ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

ゼニスの新作ロッド「Disparo」、スペック判明

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク
新製品総力特集2023

ゼニスの新作ロッドDisparo(ディスパーロ)

少し前にご紹介した、2023年に登場予定となっているゼニスのオフショアキャスティングロッド「Disparo(ディスパーロ)」。

ZENITHのヒラマサ・ブリ用ロッド「Disparo(仮)」が開発進行中!

あくまで現時点での情報ではありますが、そのスペックなどが判明。

ディスパーロは、近年盛り上がりを見せるオフショアゲームにおいて、特にシビアな状況を攻略するために開発された経緯があるそうだ。

各地のフィールド、そしてそこで狙うターゲットなどを想定し、戦略を立てられる全7機種が登場予定となっているそうだ。

ちなみにDisparoはスペイン語で「射撃」を意味し、キャスティングゲームで確実にチャンスを「狙い撃つ」という想いを込めたネーミングなんだとか。

△末永テスターも、このディスパーロで幾度となくスプリンターたちと対峙してきたそうだ

△オキザワラを手にする緒方テスター

Dual Cross X®搭載

また、Dual Cross X®というテクノロジーがブランクスに搭載されるそうで、ハードな使用にも腰の抜けないバットパワーをアップさせるラッピングが施されるそうだ。現時点では詳細が明かされていないが、元々ゼニスのロッドは粘り強さが魅力だっただけに、このテクノロジーの搭載がどんなアドバンテージをもたらすのか、非常に気になるところ。

大まかには正確なキャスト性能が求められる状況に対応する74レングスと、遠投性を重視する84レングスに分けられ、それぞれに必要なパワークラスをラインナップ。

スモールプラグを駆使する繊細なゲームから、ビッグベイトを追い回すファイターとの豪快なパワーゲームまでカバーする。

型番 全長
ft(m)
継数(本) 仕舞寸法
(cm)
自重
(g)
先径/元径
(mm)
適合プラグウエイト
(g)
適合ラインPE
(号)
適応ドラグ
(kg)
カーボン含有率(%) 本体価格
(税込)
DP-S74/5 7’4″(2.245) 2B 171.5 225 2.1/12.1 – 50g ~2 MAX4 98/2 43,340円
DP-S74/8 7’4″(2.245) 2B 168.5 288 2.6/15.2 – 80g ~5 MAX6 98/2 51,040円
DP-S74/10 7’4″(2.245) 2B 165.5 364 3.0/15.5 – 100g ~6 MAX10 98/2 58,850円
DP-S84/5 8’4″(2.545) 2B 192.5 293 2.4/14.0 – 50g ~3 MAX5 98/2 44,440円
DP-S84/8 8’4″(2.545) 2B 190.5 361 2.6/15.9 – 80g ~6 MAX8 98/2 58,300円
DP-S84/10 8’4″(2.545) 2B 188 389 2.7/16.2 – 100g ~8 MAX10 98/2 59,950円
DP-S84/15 8’4″(2.545) 2B 185.5 409 2.8/17.0 – 150g ~10 MAX15 98/2 61,600円

※2B=バットジョイント

対象ターゲット
サワラ・カツオ・ブリ・シイラ・ブリ・ヒラマサ・マグロ類・GT

また改めて機種ごとの特徴などが入り次第お伝えしますが、とにかく渋い時こそ精度の高いキャストで射貫くことで状況を打破するオフショアキャスティングロッドとなるそうだ。

悩めるアングラーのハートを射貫くロッドにもなる!?

ゼニス/オクマ(ZENITH / okuma) プロフィール

1986年に台湾・台中市で設立されたリールメーカー「オクマ」。アメリカ、ヨーロッパ、北米やアジアなどワールドワイドに流通するオクマリール。低価格&高性能のリールをリリースしている。ゼニスは山口県下関市にあるロッドメーカー。ショアからオフショアまで幅広くルアーロッドを展開。ロッド製作工程の多くを自社で行い、高品質で定評がある。