ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

【2023年新製品】第一精工の注目アイテムをまとめて紹介

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク
新製品総力特集2023

各メーカーから続々と2023年の新製品が発表される時期となりました。

ロッドやリール・ルアー・ウエアなど気になるアイテムが多数あるかと思います!

今回は第一精工の新製品をまとめてご紹介します!

第一精工といえば、ロッドスタンドの「受太郎」シリーズはじめ、ノットアシストや高速リサイクラー、糸クズワインダーなどこれまで多数の便利アイテムを展開。2023年も昨年以上のインパクトのあるアイテムや便利グッズが登場予定となっています。

2023年新製品は4アイテム

高速リサイクラー 2.0オプション 楽速電ドラビット

2023年4月登場予定

出典:第一精工公式「高速リサイクラー 2.0オプション 楽速電ドラビット」詳細ページ

「楽速電ドラビット」は「高速リサイクラー 2.0」のオプションパーツ。

電動ドライバーに装着することで、「高速リサイクラー2.0」での巻き取りを楽に速く行うことできるものになります。

発売は2023年4月予定とのこと。

スペック
サイズ 重量 材質 価格
62mm×59mm×79mm 66g [ビット]S2合金
[本体]ガラス繊維強化プラスチック
[ラバー] PVC
¥1,540(税込)

対応ドライバー:「六角軸6.35mmスリーブタイプ」、「3爪ドリルチャックタイプ」の電動ドライバーでご使用頂けます。

第一精工公式「高速リサイクラー 2.0オプション 楽速電ドラビット」詳細ページはコチラ

使用方法

①高速リサイクラー2.0のハンドルギア部分に押し当ててご使用ください。

②ライントラブルや怪我を防止する為、回転方向をご確認の上、徐々に回転をあげるようにして巻き取りを開始してください。

③巻き取りを停止する際は、電動ドライバーの回転を止めるのではなく、回転させたままハンドルギア部分から離すようにして停止させてください。

解説動画はコチラ

出典:YouTubeチャンネル「DaiichiSeikoOfficial」詳細ページ

高速リサイクラー 2.0オプション 逆巻きスプール3変化

2023年4月登場予定

「逆巻きスプール3変化」も同様に「高速リサイクラー 2.0」のオプションパーツ。

「高速リサイクラー2.0」に取り付けて、「逆巻き替え」・「塩抜き」・「糸捨て」の3つが出来る3変化スプールになります。

発売は2023年4月予定とのこと。

スペック

サイズ 重量 材質 付属品 価格
[スプール]φ125mm×86mm
[ハンドローラー]φ47mm×56mm
[スプール]412g

[ハンドローラー]68g

[スプール]POM
[ローラー]アルミ
[ローラーカバー]ガラス繊維強化プラスチック
スプールアセンブリ×1ヶ
ハンドローラー×1ヶ
¥5,720(税込)

回転しているシャフトやスプールには触れないでください。怪我をする恐れがあります。
ライン巻き取り中にラインを掴んだりしないでください。ラインで指を切るなどの怪我をする恐れがあります。
ボルトや締め付けナットは振動や動作で緩むことがあります。締め付けられているか時々確認してください。
逆巻き替え時、急停止はさせないでください。ラインがもつれる場合があります。
表記している糸巻き量は大まかな目安としてお考えください。

第一精工公式「高速リサイクラー 2.0オプション 逆巻きスプール3変化」詳細ページはコチラ

使用方法その①
『逆巻き替え Style』

『逆巻き替え Style』は、小スプールからハンドローラーを介して同軸の大スプールに巻き替えることで、ラインの前後の入れ替え(逆巻き替え)ができるというもの。直径が異なる2つスプールを組み合わせ、ラインを巻いた小スプールの直径が大スプールの直径を超えないように設定。


そうすることで回転させたときに“ラインを吐き出す小スプール”よりも“ラインを巻き取る大スプール”の方が常に多く巻き取る状態を作り、足りない分は小スプールが程よいテンションを保ちながら空回りすることでスムーズな逆巻き替えを可能にするのだそう。

『逆巻き替え Style』では、ラインを傷つけないよう滑らかな表面にこだわったアルミ削り出しローラーを採用。2ボールベアリング内蔵でスムーズな回転を実現しているとのこと。

逆巻き替えをすることで、使っていない側のラインが先端に持ってくることが可能。

下巻きが必要なリールに新品のPEラインを巻く場合でも、先にリールにPEラインを巻き、その上から下巻きラインをちょうど良いところまで巻く。そのラインを逆巻き替えすることでPEラインを1発でピッタリと巻くことができるメリットがあります。

逆巻き替え対応糸巻き量
(リールスペック基準)
PE[号-m] ナイロン[号(参考lb)-m] フロロ[号(参考lb)-m]
スピニングリール14000番クラスまで対応 1-1800
3-600
6-300
10-180
3(12)-750
6(25)-360
10(35)-200
12(40)-160
3(12)-675
6(25)-325
10(35)-185
12(40)-140
使用方法その②
『塩抜き Style』

『塩抜き Style』は、塩抜き用の穴が開いた小スプールにラインを巻き取り、スプールごとぬるま湯に浸けることでラインの塩抜きが出来ます。

ラインの端を固定できるラインフックも設置されています。

PE[号-m]
塩抜き対応糸巻き量 1-1800
3-600
6-300
10-180
使用方法その③
『糸捨て Style』

『糸捨て Style』はその名の通り、大スプールのリングを取り外し巻き取ることで、リールに巻いてあるラインを抜き取り廃棄ができるスタイル。

PE[号-m] ナイロン[号(参考lb)-m] フロロ[号(参考lb)-m]
糸捨て対応糸巻き量 1-4800
3-1600
6-800
10-480
3(12)-2080
6(25)-1000
10(35)-715
12(40)-625
3(12)-1800
6(25)-865
10(35)-615
12(40)-540

MC Tハンドルナイフ #70

2023年8月発売予定

『MC Tハンドルナイフ #70』は、魚の脳天締めとエラ切りを1本でできてしまう便利アイテム!

刃の収納キャップは使用時に、グリップに取り付けることでT型ハンドルとして使用することができます。キャップ自体もねじ式なので外れにくく安心。

刃も独自の先端両刃形状を採用しており、脳天締めやエラ切りでも軽い力で行うことができます。T型ハンドルはガッチリ握りこむことができるので、締める際もサッとスムーズに行えるとのこと。

スペック

サイズ 重量 材質 刃材質 刃渡り 刃厚 価格
164mm×57mm×24mm 75g ガラス繊維強化プラスチック 刃物用ステンレス鋼 70mm(片刃)
10mm(先端両刃)
2.3mm ¥2,750(税込)

第一精工公式「MC Tハンドルナイフ #70」詳細ページはコチラ

解説動画はコチラ

出典:YouTubeチャンネル「DaiichiSeikoOfficial」詳細ページ

ジョーグリップMC

2023年4月発売予定

「ジョーグリップMC」は、魚の口をつかむバス持ちスタイルで掴むことができるフィッシュグリップです。

コンパクト設計で写真撮影にも最適。グリップの形状も先端を丸くした歯と曲線状に配置したJAW(顎)形状を採用しており、魚の口を傷つけずにキャッチできるとのこと。

グリップ部分には、より魚の口をしっかり掴むことができる“キャッチフック”が搭載。このキャッチフック部があることで、魚が暴れても外れにくくしてくれます!

そのほかにも、魚の口を傷つけにくい“ダメージレスシェイプ”などリリース前提の魚にも嬉しいになっています。さらにグリップ部分は魚が手に触れることを防ぐフィンガーガードを搭載。グリップエンドにはカラビナが設置されているほか、グリップ部分も水がついても滑りにくいスリット加工が施されています。

以上のように、「ジョーグリップMC」は手を汚さず、ダイレクト感覚で掴むことができます!

特に暴れるような青物や口が堅いハタ系のロックフィッシュなどを掴むのにもオススメです! バス持ちは写真映えもするので、ぜひチェックしてみてください!

スペック

サイズ 重量 材質 備考 価格
127×62×32mm 77g ガラス繊維強化プラスチック カラビナ付き ¥1,980(税込)

第一精工公式「ジョーグリップMC」詳細ページはコチラ

解説動画はコチラ

出典:YouTubeチャンネル「DaiichiSeikoOfficial」詳細ページ

第一精工(DAICHISEIKO)

1937年創業、大阪市東成区を拠点と、「より良い確かな釣用品」をモットーに釣具を製造、販売するメーカー。「これがないと釣りができないわけではないが、無いと困るもの、あればスマートなもの」、いわゆる便利系アイテムを多数輩出!リールへのラインの巻き取り、ラインの巻き替えが簡単にできる「巻き替えスプール」、エギング用のランディングギャフを安全、コンパクトに持ち運べる「オートキングギャフ」などなど、多くのヒット作を生み出している。