ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

【真冬なのに大爆釣中】オススメロッドは?ルアーは?“吉岡進”激推し「真冬のシーバスゲーム」

連載:ジャッカルソルト
寄稿:吉岡 進
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

皆さんこんにちは! 吉岡進です。

冬もいよいよ本番、めっきり寒くなってきましたね。寒がりの僕には厳しい季節ですが、東京湾でヒートアップしている釣りといえば…、今回ご紹介するシーバスゲーム! 今メッチャ釣れているんです!

吉岡 進(Susumu Yoshioka) プロフィール

「よっしー」の愛称で知られるジャッカルのソルトプロスタッフ。10代の頃はブラックバスにはまり、その後はオフショアソルトの世界にトップリ! 関東を拠点に一つテンヤ、オフショアタチウオ、ジギングなど、オフショアルアーゲームをマンキツ中!

真冬に行うシーバスゲームの魅力とは?

東京湾では冬が本格化すると、イワシの群れが深場に固まり、それを狙うシーバスも30m前後のディープエリアに集まってきます。だから冬の東京湾シーバスゲームは縦の釣りであるジギングが主流。 ところが、今シーズンはまだ水温が下がりきっていないからなのか? イワシも20mより浅い層にいるんです。当然シーバスも横の釣りであるキャスティングがメインとなり、これがまたメチャクチャ楽しい! 狙い通りにシーバスをヒットさせた時のエキサイティングさは、たまらないものがあります。

それほど難しいことではありませんので、皆さんにも全力でオススメしたい釣りです。

オススメロッドについて

ロッドで今1番のオススメはサワラキャスティング専用ロッドとして人気の「スクランバ」(SC-S70L)。僕も監修させてもらった最新の東京湾キャスティングゲーム対応ロッドで、シーバスにも効くミノー「ビッグバッカーフォールトリック」などに対応するチューニングが施されています。

スクランバ(SC-S70L)

Name Length(ft/m) 継数 Power Weight Lure(g) Line Price
SC-S70L 7’0″/2.13m 2 LIGHT 115g MAX 45g PE ~ #2 ¥33,550

ジャッカル公式「スクランバ」詳細ページはこちら

ビッグバッカーフォールトリック

ジャッカル公式「ビッグバッカーフォールトリック」詳細ページはこちら

また、「バンブルズ エクストロ SLJ」のニューモデル(BBXS-S66-SLJ+PS)も良いですね。「パワースペック」の名を冠するだけあって、キャスティングにも対応するパワフルさ。しかもティップは繊細なのでシーバスがフッキングした時の乗りも良く、バレにくいのも特長となっております。

既存アイテムの画像になります

ジャッカル公式「バンブルズ エクストロ SLJ」詳細ページはこちら

オススメルアーについて

続いてオススメルアーについて。

僕が東京湾のシーバスキャスティングゲームで良く使用するルアーは「ビッグバッカー ソフトバイブ」や「ビッグバッカー ワグシャッド」など。ソフトボディ採用のスイムベイト系になります。

ビッグバッカー ソフトバイブ

ジャッカル公式「ビッグバッカー ソフトバイブ」詳細ページはこちら

ビッグバッカー ワグシャッド

ジャッカル公式「ビッグバッカー ワグシャッド」詳細ページはこちら

ビッグバッカー ソフトバイブ」の特長は、ピンテールとシャッドテールをチョイスできるトコロ。高活性時はイレギュラーな動きをするピンテールでシーバスにアピールし、食わせの間を入れてやれば一撃! 逆に食いが渋い時はシャッドテールをテロテロとユックリ巻き、シーバスにルアーをシッカリ見せてやると効果的です。

一方、「ビッグバッカー ワグシャッド」はソフトな波動を発生するタイプ。ショアではサーフから堤防、岩礁帯まで幅広いエリアで様々な魚種を狙えるルアーだけあって、ボートシーバスでも実績は十分。表層向けのファーストアイ、中層以下向けのセカンドアイを設けた2アイ設計で、狙ったタナを泳がせることも容易です。

ビッグバッカー ソフトバイブ」も「ビッグバッカー ワグシャッド」も、ボートシーバスの場合は重めの28gを用意してもらえればOK。どちらのルアーもボディを交換できますので、カラーローテーションが気軽に楽しめますよ。

東京湾シーバスゲームでは、ボイルが沸くことも多いので、良く釣れることで定評ある「ビッグバッカーフォールトリック」も欠かせません。また日によっては深場を攻めることもあるので、やはりジギングタックルも用意していただき、「シーバスアンチョビメタル」で縦の釣りの展開も考えておきたいところです。

ジャッカル公式「シーバスアンチョビメタル」詳細ページはこちら

ビッグサイズが食ってくることも多いので、強烈な引き味を堪能できる東京湾シーバスキャスティングゲーム。嬉しいゲストとしてサワラやタチウオが混じることも多いので、美味しい魚を食べるという喜びも満たしてくれるでしょう。基本的にはイージーな釣りですが、時々はテクニカルなことも。そんな時も浅いタナを狙ってみたり、深めを探ったり、巻きスピードやアクションを変えてみたり、カラーローテーションしたりと、工夫の余地はたっぷり。

バスフィッシングのようにゲーム性も高く、かなり戦略的に楽しめますよ。寒がりの僕が寒さを忘れるほどの釣りなので、皆さんもぜひチャレンジを!

WEB連載「ジャッカルソルト」!
過去の記事もぜひチェック!

過去の連載記事はこちらから、チェックいただければ幸いです!

WEB連載「ジャッカルソルト」=個性ありすぎなジャッカルのSWゲームのプロスタッフ達(田中亜衣・吉岡進・杉山代悟・一宮安幸)によるWEB連載(毎週土曜配信)! 旬なフィールド情報・新テク・NEWアイテム情報マンサイ!タイラバ、アジング、メバリング、ロックフィッシュ、チヌゲーム、ジギングほかSW各ジャンルのタイムリーなネタをお届けっ!