ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

【ジグヘッドワーム、シンペン、メタルジグほか】多様化する近年のサーフのフラットフィッシュゲームでオススメのロッドって?

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

まだまだアツいサーフのフラットフィッシュゲーム!
ちなみに、みなさんは、サーフのフラットフィッシュゲームではどんなロッドを使っていますか?
最近のサーフゲームは、プラグ、ジグヘッドワーム、メタルジグなど、けっこう色んなモノを使うので、ロッド選びに迷う方も多いかもしれません!

というわけで、今回は、色んなタイプのルアー、幅広いウエイトのルアーやリグを使う最近のサーフゲームにオススメのロッドをご紹介したいと思います!

フットフィッシュゲームを、より極めたい人にオススメな【サーフトライブ1082ML】

前述したように最近のフラットフィッシュゲームでは色んなルアーやリグ、幅広いウエイトのモノを使うケースが増えていて、ロッドもけっこう汎用性の高さが求められます!

ちなみにサーフで多用されるルアーやリグのウエイトは10~30g!
サーフではロングキャストが必須なので、そのあたりのウエイトのルアーやリグが遠投できるロングロッドが必要になってきたりします。
そう考えた場合にオススメなロッドの1つが、ジャクソンのサーフトライブ1082ML!

このサーフトライブ1082MLは10ftのロングロッドで自重は185gと軽量!
適合ルアーウエイトは7〜40gもの幅広いウエイトに対応して、まさに近年のサーフのフラットフィッシュゲームにピッタリ!

MODEL Length(cm / ft) Power Lure Weight Line Action Self Weight 価格(税込)
STHS-1082ML 325cm / 10ft8in Medium Light 7-40g PE #0.8-2 Fast 185g ¥35,200

ジャクソン公式サーフトライブ詳細ページはこちら

バランス的に、繊細なティップを搭載、かつ粘りのあるバッドなので、10g以下のジグ単でのフィネス釣法から20g前後のワーミング、30g前後のミノーやロングシンペンでのプラッギング、40g以下のメタルジグなど、サーフゲームはもちろん、ライト系のショアジギングも快適に行えます!

サーフトライブは5本がラインナップされていますが、今回紹介しているサーフトライブ1082MLはその5本うちちょうど中間、もっとも汎用性が高いモデルです

出典:YouTubeチャンネル「studio jackson」

以上、多様化する近年のサーフゲームにオススメのロッドの1つ「サーフトライブ1082ML」をご紹介しました!

気になる人はぜひチェックしてみてくださいね!