ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

【SUPフィッシングには夢がある】SUPフィッシャー柳田由人が語る「SUPフィッシングの始め方」

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

こんにちは。バイファールテクニカルアドバイザーでSUPフィッシャーの柳田由人です。

「バイファール」とは、ルアーメーカーJacksonとBluestormの高階救命器具がコラボしたパドルフィッシング専門のブランドです。

今回2回目の記事ですが、SUPフィッシングをご存知の方もSUPってなんだ?という方もぜひぜひ読んでみてくださいませ。

柳田 由人(Yoshito Yanagida) プロフィール

バイファールテクニカルアドバイザー。Jackson、Bluestormのフィールドテスター。SIJ公認SUPフィッシングスペシャリスト。 本職はプロカメラマンで Xperiaのアンバサダー、Sony αアカデミーの講師も務めています。Bluestormのカタログ撮影も担当。趣味は渓流ベイトフィネス、サーフィン、バドミントン。

そもそもSUPフィッシングってなんだ?

そもそもSUPとはスタンドアップパドルの略語。HAWAIIで1960年頃に始まったマリンスポーツです。サーフィンのロングボードよりもうちょっと幅があって、全長が3m前後のボードの上に立ってパドルと言うオールのようなもので水上を漕ぎながら進んでいく乗り物です。

そのSUPと言う巨大なサーフボードに乗って、ショアからでは絶対届かないであろうポイントまで行って釣りをしちゃう事が出来る釣りを「SUPフィッシング」と言います。僕の勝手な見解かも知れませんが、おそらくオフショアフィッシングを楽しむ中で、1番リーズナブルで簡単な方法がSUPフィッシングなんです!

SUPフィッシングには夢がある!

僕は、仕事と風が無く海況が良ければ毎日でもSUPフィッシングをしたいのですが、それがなかなか風のない日って少ないんですよね…。

そんな中で、風と海況がいい11月の初旬バイファールの店長とカヤックフィッシングYouTuberごるさんのお2人を神奈川県の僕の地元に招いての釣行となりました。

酒井店長もごるさんもシイラやイナダ、ワラサ等々釣り上げたりと賑やかな釣りを楽しんでいました。その時僕のSUPに取り付けてる魚探の反応は水深80mで中層40mくらいにベイト反応がびっしり!

その時僕は、Jacksonの「メタルエフェクトブレード(40gプラチナギャルシルバー)」で表層を探っていたのですが、ジグをもうちょっと重いのに交換しようか悩みつつも、一刻も早くベイト反応のある所に落としたかったので、そのままメタルエフェクトブレード40gを40mくらいまで落としてから青物狙いでスーパー早まきしてたら…ドーン!ドラグが止まらないのです!

これは僕がずーっと狙って来た、ブリクラスの青物が来ちゃったんじゃないの!? とドキドキしながら落ち着いて落ち着いてやり取りするようにしていました。

ロッドは、バイファールのパドルフィッシング専用ロッド「 Bifarr BIFS-66L マルチエフェクター」だったので、スペック的にも安心して魚とのやり取りをする事が出来ました。

Bifarr BIFS-66L マルチエフェクター【バイファール】

バイファール公式「Bifarr BIFS-66L マルチエフェクター」の詳細ページはコチラ

しかし1つ心配だったのは、かなりの勢いでその大物に引っ張られていたので、離れてはいたんですが、近くにあった定置網でラインブレイクしてしまうのが恐かったんです。なのでドラグをカチカチッとちょっとだけ締めました。そして10分〜15分のやり取りでやっと上がって来てくれたのはブリでもワラサでも無く…体長106cmのオキザワラでした!

デカいし長いし重いしでSUPの上になんとか持ち上げて帰りました。今まで僕の最高記録が105cmのシイラだったので1cmだけの更新。それよりも、魚種としてオキザワラって言うのがめちゃくちゃ嬉しかったです。SUPフィッシングで106cmのオキザワラ釣れちゃうって夢がありますよね!

SUPフィッシングの装備

では今回はそんなSUPフィッシングを始めるにあたりどんな服装と装備でやれば良いのか…?というお話しをさせて頂きます。

暑い時期

夏はかなり暑いので、ウェットスーツ等着用したいところですが、暑過ぎて熱中症になってしまう恐れもあります。とは言え、直射日光に照らされてしまうので、ロングスリーブの速乾Tシャツと、足首まである速乾タイツにサーフトランクスを履いて、首周りも日焼けしないようにネックゲーター等を着用し帽子をしっかり被ります。

BF-LG02U Bifarr インナーラッシュ

バイファール公式「BF-LG02U Bifarr インナーラッシュ」の詳細ページはコチラ

BF-STP2 チャタムボードショーツ

バイファール公式「BF-STP2 チャタムボードショーツ」の詳細ページはコチラ

撥水7パネルキャップ

バイファール公式「撥水7パネルキャップ」の詳細ページはコチラ

そして、忘れちゃいけないライフジャケットを着用します。この際SUPフィッシングで使用するライフジャケットは固型式ライフジャケットをオススメ致します。もしくは膨張式のライフジャケットなら自動膨張式では無く手動膨張式(自分で紐を引いて膨らませるタイプ)が良いでしょう。

寒い時期

秋や真冬に関しては、万が一落水した時に低体温症になってしまう事もしっかり考慮して、ウェットスーツもしくはドライスーツを着用しましょう。

バリ フルウェットスーツ メンズ・バリ フルウェットスーツ ウィメンズ

バイファール公式「バリ フルウェットスーツ メンズ / バリ フルウェットスーツ ウィメンズ」の詳細ページ

BF-RV402 コディアック ドライスーツ

バイファール公式「BF-RV402 コディアック ドライスーツ」の詳細ページはコチラ

ドライスーツと聞くとちょっとハードルが上がりますよね…。でもドライスーツって素晴らしいんです! しっかり腕周りと首周りにゴムが密着しているので、ちゃんとジッパーを閉めれば落水しても水は入って来ないんです!

そして例えばですが、朝起きて釣り場所までスウェット上下で行ったとします。そのままスウェットの上からドライスーツを着て、しっかりジッパー閉めてブーツを履いてライフジャケットを着用すればそれでOKなんです!

もっと寒かったらドライスーツの中にインナーダウンジャケットを着ても良いし、ダウンパンツを履いても良いしドライスーツって全然ハードル高く無いのです!

皆さんもSUPフィッシングで安全にオフショアパドルフィッシングで爆釣しちゃいましょ〜!

Tackle data…

ロッド: Bifarr BIFS-66L マルチエフェクター【バイファール】

リール:ストラディックSW5000cxg (スプールはtwinpowerXD)【SHIMANO】

PEライン:シーガーPE X8(1.5号)【シーガー】

リーダー:フロロカーボンライン(25Lb)

ルアー:メタルエフェクトブレード(40g / PGS プラチナギャルシルバー)【ジャクソン】

ライフジャケット:レバンテ( biFarr RED color RED L2-BSJ41)【ブルースローム】

SUP:HD H12′ Classic Cypress Paddle Board 【BOTE board 】

パドル:Advantage Carbon【accent paddle】

キャップ:撥水7パネルキャップ【バイファール】

スーツ:BF-LG01P Bifarr UVガード ジップパーカ【バイファール】

ウエットスーツ:12184 ネオフレックス・ショートスリーブ【パーム】& 12185 ネオフレックス・パンツ【パーム】

ジャケット:12284 アトラス【パーム】