ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

軽くて操作性も優秀!ゼニスのSLJ用ロッド「ZEROSHIKI Super Light Spec(ゼロシキスーパーライトスペック)」

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

水深の浅いエリアでライトなタックル・ジグで楽しむ「スーパーライトジギング」、通称“SLJ”。

イサキやマダイ、根魚、青物など多種多様な魚種を狙えるなど、オフショアの入門にもピッタリと言われています。

ジグをテクニカルに操作するゲーム性の高さもあり、近年では専用ロッドも多数登場しています。今回はそんな中からゼニスの「ZEROSHIKI Super Light Spec(ゼロシキスーパーライトスペック)」をピックアップ。

出典:ゼニス公式「ZEROSHIKI Super Light Spec」詳細ページ

ゼニスのゼロシキシリーズといえば、「ゼロシキマッハⅢ」や「ゼロシキマッハⅢパワーライト」なども展開する人気ジギングロッド。

今作の「ゼロシキスーパーライトスペック」はより細く、粘り強く、軽さに磨きをかけたモデルであり、ジグの操作性・ゲーム性を高めたロッドです!

「ゼロシキスーパーライトスペック」【ゼニス】

「ゼロシキスーパーライトスペック」はベイト・スピニングモデル併せて8機種の展開。

レングスも6.2ftと6.3ftのほか、6.11ftのロングレングスモデルもそれぞれラインナップされています。ジギングというとベイトが主流ですが、SLJの場合は、スピニングタックルでキャストしながら誘うといった、ライトタックルならではのアプローチができるのもポイント。

イカメタルやジギングなどで、潮止まりで本命が釣れない…なんてときにもピッタリ!そのほか近年人気のカヤックでの釣りにもオススメです。

モデル タイプ 全長(m) 継数(本) 自重(g) 先径/元径(mm) 適合ルアーウエイト(g) 適合ラインPE(号) 適応ドラグ(kg) カーボン含有率(%) 本体価格
(税込)
ZSL62SUL スピニング 1.88 1 188 96 ~80 ~1.5 2.5 99 28,380円
ZSL62BUL ベイト 1.88 1 188 97 ~80 ~1.5 2.5 99 28,380円
ZSL63SL スピニング 1.91 1 191 98 ~100 ~1.5 3.0 99 29,480円
ZSL63BL ベイト 1.91 1 191 99 ~100 ~1.5 3.0 99 29,480円
ロングレングスモデル

ちなみに、ロングレングスモデルに関しては、パワーがULとLがスピニング・ベイトそれぞれでラインナップされています。

“広範囲に探り、フォールで食わせる”をコンセプトとしており、ロングにしながらもアンダーキャストなど取り回しの良さにもこだわっているのだそう。

アクションもレングスを活かしてラインスラッグを出しながらのアクションを得意としており、ロングフォールでの誘いもこのLengthであれば非常に簡単。

浅場の斜め引きや、表層付近での活性が高い場合な場合など、バーチカルでは誘いきれないような状況にも活躍します。

ほかにも、青物特有の浮かせたときに船の下に入り込む動きもにも対応し、ファイトの優位性を保ちやすくなします。

ジグのほか、タイラバやプラグ系もキャストが可能。

「ゼロシキスーパーライトスペック」ならではの汎用性の高さもしっかり取り入れられています。また、ブランクもバットジョイント仕様になっているので、電車などの持ち運びもできる設計となります。

モデル タイプ 全長(m) 継数(本) 自重(g) 仕舞寸(m) 先径/元径(mm) 適合ルアーウエイト(g) 適合ラインPE(号) 適応ドラグ(kg) カーボン含有率(%) 本体価格
(税込)
ZSL-S611UL スピニング 2.10 2 119 1.63 1.5/8.5 Max 100g Max #1.2 2.5 90.2 26,180円
ZSL-S611L スピニング 2.10 2 124 1.63 1.6/8.7 Max 120g Max #1.5 3.0 90.5 26,730円
ZSL-B611UL ベイト 2.10 2 128 1.63 1.5/8.5 Max 100g Max #1.2 2.5 90.2 27,280円
ZSL-B611L ベイト 2.10 2 133 1.63 1.6/8.7 Max 120g Max #1.5 3.0 90.5 27,830円
ゼニス公式「ゼロシキスーパーライトスペック」詳細ページはこちら

出典:YouTubeチャンネル「ZENITH・Okuma Fishing Japan」詳細ページ

 

ゼロシキスーパーライトスペックの特徴

その①
ジグの操作性

「ゼロシキスーパーライトスペック」の特徴の一つが、ジグの操作性。

SLJはターゲットもロックフィッシュから青物、回遊魚などバラエティ豊富で、状況によって様々なアクションで誘うことが多くなります。

ブランクもジグを自在にコントロールできるよう、細身かつ軽量に設計されており、操作性はもちろん感度も優秀。

魚の活性、エリアのコンディション、潮の流れなど刻々と変化する状況でも、その時々でアクションに変化をつけることができます。

その②
予期せぬ大物にもしっかり対応

予期せぬ大物が掛かることの多いのもSLJの魅力。

ブランクが細くては耐えられないのでは?なんて思う方もいるでしょう。しかし、心配はご無用!

「ゼロシキスーパーライトスペック」ではティップからバットにかけてパワーがスムーズに立ち上がるため、大物とのやり取りも可能。ゼロシキシリーズならではのパワー・トルク力は健在です。

ロッドが曲がることでプレッシャーを掛けつつも、しっかり浮かせることができます。

このように、「ゼロシキスーパーライトスペック」はジグアクションや操作性、キャスティング、ファイトシーンなどバランスに優れたロッドです。

価格帯も2万円後半なので、メインロッドとしてはもちろんサブとしても非常にオススメです。ライトジギングのほかキャスティングやタイラバにも使用できるとのこと。

食いが渋いときの切り札に、ぜひ使用してみてはいかがでしょう。

ゼニス/オクマ(ZENITH / okuma) プロフィール

1986年に台湾・台中市で設立されたリールメーカー「オクマ」。アメリカ、ヨーロッパ、北米やアジアなどワールドワイドに流通するオクマリール。低価格&高性能のリールをリリースしている。ゼニスは山口県下関市にあるロッドメーカー。ショアからオフショアまで幅広くルアーロッドを展開。ロッド製作工程の多くを自社で行い、高品質で定評がある。