ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

【パドルテール搭載/スローフォールを演出】存在感のある2.2inボディでアピール力もバツグン!アクアウェーブ「フラップイール」

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

レンジキープ力が問われる、ルアージャンルの1つ“アジング”。

アジの泳ぐ層に長時間ジグヘッドをキープさせることが重要。特にこれからの季節、釣れるとサイズは出るものの、群れが小さくなることも多く、よりレンジキープ力が試される状況も多々ありそうな気が…。そんな時、存在感のあるボディとスローフォールでアジにジックリアピールできるワームがあれば、尺クラスのアジも攻略できそうだなと、個人的に感じることが最近良くあります。

フラップイール【アクアウェーブ】

そんなタイミングで出番なのが「フラップイール」。

ご存知でしょうか? アジングにフォーカスしたアクアウェーブがラインナップする2.2inボディに、大きなパドルテールが備わったライトゲーム専用ワーム。このパドルテールが最大の特長で、テールの生命感のある艶めかしい動きと絶妙なサイズ感がアジにメチャ有効。アジング専用設計とはいえ、アジの釣果が落ち着いた頃に訪れるメバリングでも活躍してくれたり。

Flap EEL 2.2in : 2.2inch / ¥400(税別)[7本入り]

アクアウェーブ公式「フラップイール」詳細ページはこちら

パッケージはこちら!

スローフォールを演出!ナチュラルアクションを演出するパドルテール

まずは、最大の特長のパドルテールについて解説。

横から見るとピンテールにも見えますが、画像のように上から見れば扁平型。この平らな部分が水を受けて、ストレート系のワームよりスローなフォールスピードを演出。ターゲットにワームを長く見せつけることができます。

ナチュラルアクションを演出

また、スローフォールと共に自発的にアクション。

活性の低い状況やアジの魚影の薄い時でも、ピンテールワームより若干強くてシャッドテールワームより弱い絶妙なアピール力を実現し、ターゲットを魅了します。また2.2inという少し大き目なボディでも存在感を醸し出します。ストレート系ワームを使っていて「少し存在感をアップさせたい」、「より丁寧に攻めたい」なんて時は「フラップイール」が助けてくれる時も。

折り畳まれやすい形状!吸い込みバイトも逃さずフッキング

テールに関する特長はまだあり、アジをはじめとした様々なライトターゲットが吸い込みやすい形状に設計。ただ単にペラペラな薄さという訳ではなく、何度もテストを繰り返して決定した薄さ。柔らかいながらも芯があって案外丈夫。良型アジやメバルの啄みにもシッカリ耐えてくれますよ!

フックセットが超ラク!

細かいリブが採用されていて適度に水を掴んでくれるボディ側には、フックセットが簡単にできる下穴(ホール)を搭載。裂けやすいともいわれているPVC素材に下穴(ホール)を開けるのはこれまでNGとも言われてきましたが、何度も現場でテストを繰り返して硬度を検証。実用において問題のないレベルまで改善することに成功。使用するうえでストレスを感じさせず、フックセットも快適にできる。最高だと思いませんか?

A.W. Lock headへのセットがオススメ!

フラップイール」をセットするのにオススメなジグヘッドは、同じくアクアウェーブガラインナップしている「A.W. ロックヘッド」もしくは「A.W. スイムヘッド」。

アクアウェーブ公式「A.W. ロックヘッド/A.W. スイムヘッド」詳細ページ

こちらを使うことによって、よりズレないセッティングが可能になります。「フラップイール」を使う際はぜひ、2種のジグヘッドと組み合わしてみてくださいね。

エビフレーバーを配合

アクションやボディによる存在感だけでなく、匂いでもターゲットを引き寄せます。

PVC素材の採用で、アジやメバルが好むエビの匂い入りフレーバーを樹脂そのものに配合。オイルに混ざっているタイプではなく、樹脂に混ぜられているので、毎キャストごと水中で匂いを醸し出し、バイトを誘ってくれますよ。

カラーラインナップ

カラーは全8色展開。色々なカラーでアジはモチロン、メバルも一緒に攻略してみてくださいね!

出典:アクアウェーブ公式「フラップイール」詳細ページ

アジに対してジックリ存在感を演出する「フラップイール」。良型が狙えるこれからの季節にぜひ。

AquaWave(アクアウェーブ)

兵庫県三木市を拠点とするソルトウォータールアー専門ブランド! アジング、メバリング、タチウオゲームなどのワーム、プラグ、ジグヘッドなどを主体に現場密着系アイテムを続々と輩出中!