ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

がまかつからサクラマスフック「海サクラ」が12月上旬登場予定

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

がまかつの「海サクラスペシャル」は、サクラマス用アシストフック。

コダワリのポイントとしては、アシストラインに480nmの波長を持つ「アシスト480」を採用し、〝アシストラインでも魅せる〟仕様となっていること。

関連記事

【アシストラインもアピールするフック】がまかつ「海サクラスペシャル」が激戦区での救世主になる!?

海サクラ

その海サクラスペシャルに採用されていたフック単体が12月上旬に発売となります。それが「海サクラ」。

出典:ラグゼ公式「海サクラ」詳細ページ

海サクラ、つまりはヤマメの降海型であるサクラマス。東北、北海道ではシーズンとなれば抜群の人気を誇る魚種。

コーティングにはナノ・スムース・コートを採用。フッ素樹脂コートのひとつで、もっとも摩擦係数の少ない物質により、鋭い刺さりを実現。

ココ一番の頼れる専用設計で、きたる時期に備えてみては?

サイズ 入数 希望本体価格(円)
S 18本 550
M 17本 550
L 16本 550

ラグゼ公式「海サクラ」詳細ページはこちら

がまかつ(がまかつ)

1955年創業。大阪府大阪市に本社を置き、シンガポールに本店を置く。釣り竿、釣り針、ウェアなどをメインに製品を開発・製造・販売を行っており、ルアー部門では「ラグゼ シリーズ」が有名である。