ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【アシストラインもアピールするフック】がまかつ「海サクラスペシャル」が激戦区での救世主になる!?

がまかつからサクラマス用フックが新たに登場するようです。アシストラインからコダワリ系で面白い存在になりそう。

出典:ラグゼ公式「海サクラスペシャル」

海サクラ スペシャル

その名も「海サクラ スペシャル」

東北や、特に北海道でバツグンの人気を誇るサクラマス。ヤマメの降海型として知られるサクラマスですが、海岸からアングラーがズラリと並びサクラマスを釣る姿は圧倒されるものがあります。

メタルジグやジグミノー、ミノーやバイブレーションにスプーンなど、使用ルアーのジャンルも幅広いのが特徴。

そんなサクラマスを海で釣ることから海サクラ。海といってもサーフや河口域での釣りとなり、ショアサクラなんて呼ばれることも。

とにもかくにも、そんな海サクラに対するスペシャルなフックということで、海サクラスペシャル。

アシストラインからアピールする

最大の特徴はアシストラインからアピールポイントになっている点。

アシストラインに採用されているのはがまかつオリジナルの「アシストライン480」なのです。

アシストライン480、その数字が持つ意味は480nm(ナノメートル)。480nmという波長が、このアシストラインのブルー(シアン)で、ごく簡単にいうと魚からよく見える色。

つまりは例えばジグなどに装着した場合、ジグ+アシストラインでのアピールが可能に。

表層、ちょっとしたディープ問わずにハイアピール。「まず気付かせる」という役割をフックもになってくれることになります。

そのアシストライン480に根巻き糸にピンクを施した「ブルピン」カラーがひとつ。

もうひとつ、アシストライン480に緑の根巻き糸を採用し、夜光部分をピンポイントで施したカラーがあり。

ご存知の通り、ブルピン、グリーン系は共に海サクラにおけるルアーの絶対的定番カラーで、フックにもその超高実績カラーを詰め込んだ仕様。

ブルピン、夜光にそれぞれシングルフックとダブルフックのラインナップとなっています。

ちなみにアシストライン480の素材は、IZANAS(イザナス)。ご存知かと思いますが、簡単に説明すると超高強度のPEです。

アピール力はもちろん、強度、そしてしなやかさを持ち合わせています。

フックはナノスムースコート仕様で貫通力もバツグン。

種類 サイズ 入数 希望本体価格(税別)
シングル S・M・L 5 500円
ダブル S・M・L 2 500円
シングル(夜光) S・M・L 5 600円
ダブル(夜光) S・M・L 2 600円

激戦区となる海サクラ、フックで差を付けてみてはいかがですか。

がまかつ(がまかつ)

1955年創業。大阪府大阪市に本社を置き、シンガポールに本店を置く。釣り竿、釣り針、ウェアなどをメインに製品を開発・製造・販売を行っており、ルアー部門では「ラグゼ シリーズ」が有名である。