ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

メガバスのエヴォルジオンが18年ぶりのフルモデルチェンジ【NEWエヴォルジオン(C40-HDTS)】新世代のチタンコンポジブランク採用

とにかくしなやかでいて、強靭!

最終的に、同パワーのオールグラファイトロッドよりも圧倒的に軽い、チタンファイバーコンポジットロッドが完成。
使用感的には、とにかくしなやかで強いという感じ! 低弾性カーボンよりタメが効いて、しなやかななので投げやすく、キャスト後のスプリングバック(振り返りの振動)がほとんど発生せず。それでいて強靭!

 

ブランクス以外の部分ももちろん、あらゆる技術、仕組み、工夫が満載! エヴォならではの高級感もバリバリ!

ITOクロウグラスプヘッドロッキングシステム

 

NEWジルコニアグロスコート

 

 

スパイラルアーキテクチヤーリールシート(メタルコート仕上げ)

 

一体切削ハンプバックスピニングシート
人間工学に基づいたスピニングのグリップ!

 

 

2 / 4
前へ 次へ