ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

PEラインとリーダーを結ぶのが苦手ならオススメ!「音速PEジョインター」

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

PEラインとリーダーの結束というのは、はじめはなかなか苦戦するもので、それが摩擦系ノットとなればなおさら。

ようやくデキた!と思いきや、いざ魚が掛かった時にそこから切れてしまって自信喪失…なんてことも。そうしてうまくなっていくのも事実ですが(笑)、それならば結ばなくてもイイじゃない?というお助けアイテムがこちら。

音速PEジョインター

出典:ラグゼ

がまかつの音速PEジョインターです。PEとリーダーの間を仲介するアイテムとでもいいましょうか。3ステップで結束強度最大90%以上を出せるものなのです。

手順はこちら

 

3サイズあり


サイズ 適合PE 適合リーダー 釣種例 標準自重
S 0.1〜1号 4号まで ライトゲーム(アジ・メバル) 、エギングなど 0.02g
M 0.4〜1.5号 6号まで タチウオ(テンヤ・ワインド) 、シーバス 、タイラバなど 0.04g
L 0.6〜2号 8号まで タコ、青物など 0.06g

いずれも4本入で300円(税別)。なお、徳用もあり、そちらは12個入りで750円。

なお、冒頭にも述べた通り、リーダーとPEを直接結束するための道具ではなく、あくまでその間に挟むアイテム。リーダーを長く取るような釣りでは、トップガイドより音速PEジョインターを巻き込むとガイドの破損の恐れがあるので、そうした場合には使用しないようご注意を!

がまかつ(がまかつ)

1955年創業。大阪府大阪市に本社を置き、シンガポールに本店を置く。釣り竿、釣り針、ウェアなどをメインに製品を開発・製造・販売を行っており、ルアー部門では「ラグゼ シリーズ」が有名である。