ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ライアミノー4in 5in】イッセイちょいデカなライアミノーが2022年9月上旬登場

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

イッセイから2022年9月上旬登場予定の注目バス釣りワームをご紹介!

issei 一誠 (issei )

魚遊びの天才”村上晴彦をルアーデザイナーに据え、設立された滋賀県を拠点とするルアーメーカー。 その後、村上晴彦の弟子として赤松 健も開発スタッフに加わり、創意工夫満点のルアーを続々と発表中。

2020年にイッセイから登場し、ミドスト、ソフトジャークベイト、ホバストワームとして人気を集めているのがライアミノー3inch。


ちなみにライアミノーというのは、英語でウソの魚!という意味があります(笑)。
ライアミノーの特長は、リアルベイトフィッシュな見た目、それからテールパーツをあらかじめカットして使うことも想定したレジスターテールが採用されていること!

ノーマル状態ではリッジテールとかハドルテールとかの変形系、カットすればフィッシュテールになるので、1つで二度おいしいワームになっているんです!

 

さてそんなライアミノー3Inchのチョイデカサイズ4inchと5inch!が2022年9月上旬に登場予定!

ライアミノー4in 5in【イッセイ】

2022年9月上旬登場予定

デカめのオフセットフックをセットしたノーシンカー、ネイルリグなどで活躍してくれそう!

今回の4インチ、5インチも、3インチ同様、カット可能な上下対称のレジスターシャッドテールを搭載!!
水平姿勢を保ちながら、 集魚効果の高い渦流と微波動アクションを発生させます。

このテールは、スリットに合わせてカットし、フィッシュテールにすることで、 トゥイッチやジャークといった、ロッドワークによるスライドダートアクションが可能に!

カラーは4インチ、5インチとも共通の全8カラー

4″と5″が加わることで、ライアミノーは3兄弟に!
下写真の上からライアミノー5inch、4inch、3inch

 

以前撮影させてもらった、プロト初期~中期の取材動画もぜひチェック

出典:YouTubeチャンネル「LureNews.TV」

以上、2022年9月上旬登場のイッセイのバス釣りNEWルアー「ライアミノー4″・5”」をご紹介しました!