ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

その折れたロッドが「1週間も掛からずに」修理できたら、あの魚だって狙えるかもしれない

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

皆さまこんにちは!ベイトロッド専門メーカー「フィッシュマン」でロッドの修理を担当をしております、榎本と申します。

みなさまがフィッシュマンロッドで快適な釣行を、そして記憶に残るような釣行になるべく、日々奮闘しております。

さて、快適な釣行には“お気に入りのロッドが快適に使えること”が絶対条件。

折しも釣行の計画が増えるハイシーズンです。そこで今回は修理担当目線で、皆さまのお気に入りの1本が次の釣行で快適に使えるよう…フィッシュマンロッドのアフターサービスの話題を1つご紹介させていただきます。

最短1週間以内で修理可能!?

ポキッ…。

やっちゃいましたね~。玄関のドアでしょうか?車のドアでしょうか? 100%折れない竿はありません。それはフィッシュマンロッドも同じです。なので、仕方ないと言えば仕方ありませんよね。

ただ、問題はタイミング。もしそれが釣行前のタイミングなら、今回はサブのロッドにするか…そもそも釣行自体をキャンセルするか…。

ちょっと待った!

釣行はいつのご予定でしょうか? Fishmanのアフターサービスは、可能な限り次の釣行スケジュールに間に合うよう到着後最速のスピードでお客さまのお手元にお返しすることを心がけております!

例えば、フィッシュマンロッドをご利用の東京にお住まいの方であれば。

・東京発(中1日で札幌に着)→札幌に到着、即日交換・調整→返却(中1日で東京着)

…と、最短で1週間掛からずにお手元に届けることが可能なんです。

最短修理の流れ

では、どうやって最短時間で修理をするか。順を追ってご紹介いたします。

①:Fishmanオンラインショップを開いていただきます
https://fishman.shop-pro.jp/

②:「パーツ」という項目からお使いのロッド、交換したいセクションをお選びいただきます
https://fishman.shop-pro.jp/?mode=f5

③:お間違いがないかご確認の上、そのまま「決済」をしていただきます

④:ロッド一式を弊社に送っていただきます

…それで完了です。お送りいただいたロッドは、こちらでしっかりパーツを合わせ、調整させていただいて返送いたします。

他にご不明な点がございましたら、弊社お問い合わせフォームやお電話などで気軽にお問い合わせくださいませ。

それでは、またお会いしましょう。皆さま、よい釣りを!

Fishman

「ゼロバックラッシュ」「飛距離」「高精度ピンスポット撃ち」を追求したベイトロッド専門メーカー。 怪魚ハンターとしても知られる赤塚ケンイチ氏が代表を務め、同氏の豊富な経験がフィードバックされたロッドは、繊細な渓流から秘境のモンスターまでさまざまなスタイルに対応するラインナップ。