ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

約2万円で購入可能!オフショアキャスティング・ジギング両対応のスピニングリール!オクマの「アゾレス」

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

夏マサの釣果が上がり始める時期となりました。

一般的にヒラマサは大型が狙える春と、数釣りが楽しめる秋のイメージが強くなりますが、近年では九州地方を中心に夏にも狙えるなど注目を集めています。

夏マサは主に春の産卵後の体力回復のために、荒食いしている個体が多くルアーに対しても積極的にバイトしてきます。そのためファイトも非常にエキサイティングで、ジギング・キャスティングどちらでも狙うことができます。

今回紹介するのは、そんなオフショアゲームに活躍するスピニングリール、オクマの「アゾレス」

出典:オクマ公式「アゾレス」詳細ページ

剛性に優れ、それでいてジギングとキャスティングの両方に対応。価格も手ごろと、青物などを狙うオフショアゲームの入門機種にもピッタリの性能です。

ゼニスのYouTubeチャンネルでは、「アゾレス」を使用した夏マサ攻略動画も公開されています。

動画はこちら

出典:YouTubeチャンネル「ZENITH FISHING ROD」詳細ページ

スペック

「アゾレス」の番手は3機種。動画内では、8000Pと10000Pを使用。

ヒラマサを狙ったキャスティング・ジギングゲームはもちろん、近年人気のトンボジギングにも対応しています。

型番 本体価格

(税抜)

ギア比 ベアリング数 自重 (g) 最大巻上長(cm) 最大ドラグ力(kg) ナイロン糸巻量(mm)/ PE糸巻量(#号)
AZORES-8000P 18,500円 4.8:1 8BB+1RB 528 99 13.2 4号/335m,5号/270m, 6号/220m #3/380m, #4/300m, #5/240m
AZORES-10000P 19,800円 5.4:1 8BB+1RB 700 117 20 5号/430m,6号/350m, 8号/265m #4/480m, #5/400m, #6/320m
AZORES-16000P 20,800円 5.4:1 8BB+1RB 722 117 20 6号/410m,8号/310m, 10号/240m #5/470m, #6/370m, #8/310m

オクマ公式「アゾレス」詳細ページはこちら

「アゾレス」の注目ポイント

なんといっても剛性力!

「アゾレス」の一番の魅力は、その圧倒的な剛性力。

ヒラマサやブリなどの青物はもちろん、カツオやキハダといった大型魚種にも負けないボディ構造となります。

「アゾレス」のボディ、サイドプレート、ローターといったメイン部分には、アルミライト構造が採用されています。

アルミライト構造とは、圧力を加えて鋳造するダイカスト製法を用いて生成する手法。生成されたボディはブレが少なく、安定した強度を保ちます。素材もアルミニウムを採用しており、従来のフレームより剛性が高く、強力なドラグにも耐えることが可能。ボディには防錆加工を施すことで、50%以上の耐腐食性を実現しています。

そのほかにもメインシャフトは大型魚に耐える肉厚設計で、その強度は従来比3倍ほどになっています。

簡単に言ってしまうと、硬くて強い素材をリールのメイン部に使用することで、外からの衝撃や急激な負荷にも耐えられるという構造です。

オフショアの釣りは、ファイト時やキャスティング以外でも、移動時に船に揺られたり、波にあたったりと、耐久性が求められる場面が多くあります。そうした場面にも対応した設計となります。

負荷がかかった状態での巻き出しの良さ

そしてもう一つが、負荷がかかった状態での巻取りの良さ。

大型の青物となると、初速の速さや突込みのパワーは尋常ではありません。そうした強い負荷がかかった状態でも、しっかり巻取りができるのも「アゾレス」の魅力。

巻取りができる秘訣は、内部に採用されている機構安定化システムMSS。

機構安定化システムMSSとは、内部に薄いカーボンプレートを配置することで、パーツ間のブレやズレを抑える機能。ファイト中の衝撃や負荷が掛かっても安定してギアが稼働できる性能となります。

また、ピニオンギヤは前後二ヵ所をボールベアリングで補強しており、スムーズな可動を実現。高負荷がかかった場合においても、精密なギアの噛み合わせにより、軽快なリーリングを維持する設計となっています。

ベアリングに関しても、6つのHPBを搭載し、ソルトウォーター対応の高品質なステンレス鋼材料が使用されています。

そのほかにもハンドルやドラグなど機能が充実

巻き取りにおいて重要となるハンドルは、アルミ製マシンカットハンドルを採用。

人間工学に基づいた楕円形のハンドルノブは力を込めやすく、力強い巻き取りが可能。

 

 

そのほかにも、スプール表面に滑り止め加工を施したナーリングスプール設計や、DFD(デュアルフォースドラグシステム)が採用されています。

特に、DFDはスプールの上下にドラグシステムを組み込むことで、ドラグ調整やドラグ力が向上。初期ドラグの安定性が向上すると共に最大ドラグ力が大幅に向上するなど、ファイト時にサポートしてくれる機能が充実しています。

これだけの性能が揃って2万円前後で購入できるのはかなりオトク!

剛性面然り、ファイト中の巻取りや耐久性などアングラーをサポートしてくれる機能が充実しています。オフショアゲームは予期せ宇大物が掛かることも多く、そうした緊急時の場面でも、しっかりと対応できる設計となります。

ゼニス/オクマ(ZENITH / okuma) プロフィール

1986年に台湾・台中市で設立されたリールメーカー「オクマ」。アメリカ、ヨーロッパ、北米やアジアなどワールドワイドに流通するオクマリール。低価格&高性能のリールをリリースしている。ゼニスは山口県下関市にあるロッドメーカー。ショアからオフショアまで幅広くルアーロッドを展開。ロッド製作工程の多くを自社で行い、高品質で定評がある。