ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

船タコゲームにオススメ!テイルウォークのコンパクトリール「オクトパス ライトリール」

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

ハイシーズンを迎える船タコ釣り。

船タコ釣りの聖地明石では連日、多くの釣果が報告されています。船タコの魅力は、ずっしりとくる重みと迫力のパワーファイト。

今回紹介するのは、船タコ釣りにオススメのリール、テイルウォークの「オクトパス ライトリール」

出典:テイルウォーク公式「オクトパス ライトリール」詳細ページ

タコ釣りというと、パワーのある大型リールが使用されるイメージですが、この「オクトパス ライトリール」はパーミングしやすいコンパクト設計。

手の小さい方や女性の方でも握りやすく、それでいて剛性・ドラグ力も備わった性能です。

「オクトパス ライトリール」のスペック

Model Gear Ratio Weight (g) DRAG MAX (kg) Line Capacity Bearings Line Retrieve 本体価格

(税抜)

54R 5.4:1 225 6.5 PE2-200mの国産ライン付 4+1 51cm/1回転 19,000円
54L 5.4:1 225 6.5 PE2-200mの国産ライン付 4+1 51cm/1回転 19,000円

「オクトパス ライトリール」は、既存の「オクトパススペシャル2」を軽量化したモデルで、前述したように手のひらに収まるほどのコンパクトボディが特長。ギア比も5.4:1と巻き取りのパワーを備えており、女性やお子様など、巻き取りに不安がある方でも安心して使用できるモデルです。

ハンドルも60・75mm の2ポジションで使い分けることができ、EVAハンドルノブにより力強い巻き取りが可能。

また、購入時に国産のPEライン2号が200m巻いてあるので、即使えるのも嬉しいポイント。価格も2万円以下なので、初めて船タコを楽しみたい方にもオススメです。

テイルウォーク公式「オクトパス ライトリール」詳細ページはこちら

軽量でコンパクト!だけど強いリール

「オクトパス ライトリール」のコンセプトの一つが、「もっと軽く!」。

近年の船タコの傾向としては、2号クラスの細めのラインを使用することが多く、「オクトパス ライトリール」はそうしたトレンドの釣りにもマッチした性能となります。

出典:YouTubeチャンネル「tailwalk テイルウォーク」詳細ページ

ボディも、スリムなサムレスト&アルミセンターフレームを採用し、サイドカバーも強化カーボンマテリアルを採用。剛性を高めるとともに軽量化も両立されています。

パーミングしやすく、それでいて軽量なのは大きなアドバンテージ。一日ロッドを構えていても疲労感が少なく、それでいて軽さによる7手感度の向上は大きなアドバンテージとなります。

ドラグパワーも十分!

「オクトパス ライトリール」はドラグパワーも十分!

パワーゲームに最適なブラスギア搭載し、最大6.5kgまで対応。最も使用される500〜1500g域での微調整の幅を持たせたドラグテンションに設定されています。

タコとの力比べの場面でも、カーボンドラグワッシャーが搭載されているので、スムーズな滑りとドラグパワーを実現。

ボディの剛性とドラグパワーで、誰でもイージーなファイトができる性能となります。

そのほかにも充実な性能

ブレーキは、6点式遠心NEWブレーキシステムを採用。3サイズのブレーキシューを同ユニットに搭載し、細かいブレーキ調整も可能。

また、調整する際のサイドカバーも、脱落防止スライドワンタッチオープンタイプとなります。

そのほか、スプールも軽量かつ回転時の抵抗を軽減するシャフトレスアルミスプールを採用。ライントラブルを防止し、快適に釣りを楽しむことができます。

「オクトパス ライトリール」を使用した船タコ釣りの様子はこちら

出典:YouTubeチャンネル「tailwalk テイルウォーク」詳細ページ

テイルウォーク(tailwalk) プロフィール

株式会社エイテックのルアーブランドが「tailwalk(テイルウォーク)」。ソルト、フレッシュ問わず非常に多くのロッドやリール、アパレルなどを展開。バスではフルレンジシリーズ、ソルトではハイバリューなロッドSSD(ソルティシェイプダッシュ)シリーズや、フラッグシップモデルのTZシリーズなど、ビギナーから上級者まで幅広い層に支持されるアイテムが並ぶ。