ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ヒットシーン多め!テイルウォークの新作タイラバロッド「タイゲームTZ」の実釣動画公開中!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

テイルウォークの公式YouTubeチャンネルで公開されたタイラバ実釣動画、すでにご覧になられましたか?

出典:YouTubeチャンネル「 tailwalk テイルウォーク」詳細ページ

テイルウォークスタッフの、Nakachaaan!こと中村宗彦さんが新作の「タイゲームTZ」を使用し、山口県の向津具沖でタイラバにチャレンジ。

一投目から良型のタイが掛かるなど見どころヒットシーンも多め!「タイゲームTZ」のロッドの曲がり具合もわかる内容になります。

プロフェッショナルモデル「タイゲームTZ」の注目ポイント

「タイゲームTZ」は、テイルウォークが誇るタイラバのプロフェッショナルモデル。

2022年には7年ぶりにフルモデルを果たし、デザイン・性能がさらに進化。TZと表記される通り、最高級ガイドのフジ工業社製のトルザイトリングガイドと、軽量チタンフレームを搭載するなど、プロフェッショナルモデルにふさわしい仕上がりとなります。

ラインナップはスピニング1機種・ベイト3機種の合計4種類。全機種ともフルソリッド仕様となります。

また、今回のフルモデルチェンジでの一番のポイントとなるのが、ワン&ハーフ仕様。

ワン&ハーフのメリットは、簡単に言うとロッドの前後で役割が分担できること。魚を釣りたいフルソリッドのセクションと、軽さを出しつつ、負荷を受け止めるバットセクションに分けることで、より役割が明確になりました。

これによりフルソリッド部分を細く仕上げることができ、追従性もさらにUP。年々小さくなるタイラバフックでも口切れや、フックの伸びを軽減させるなど、繊細化するタイラバゲームにも対応しできるようになりました。

ちなみに、どのくらい繊細に分かるかというと、タイラバを落とした時、フックがネクタイに絡んでしまったなどちょっとした抵抗感でもしっかり分かるのだそう。

そのほか、グリップ部分もメタルパーツをセット。持ち重りのバランス感も改善したほか、所有欲を満たしてくれるレーシングデザインになるなど、性能だけでなく見た目にもこだわった性能となります。

詳細は下記の記事にて紹介しています。

【最先端タイラバロッド】「タイゲームTZ」がモデルチェンジで意図したコト

動画内で使用したロッドについて

中村さんが使用した「C71XUL/FSL」

中村さんが動画内で使用したモデルは、「タイゲームTZ」の「C71XUL/FSL」。

ロングレングスと“どこまでも追従する”しなやかさを追求したモデル。動画内では多数のタイがヒットしていましたが、タフコンデション時などにも活躍するモデルとなります。

波による上下動を抑え込み、違和感なくタイラバを引ききることも可能。

ファストリトリーブ時のひったくるようなバイトや、シャローの近距離戦での強烈なファイトでもしなやかさが存分に発揮されるモデルとなります。

MODEL LENGTH(ft.in) PIECE CLOSED LENGTH (cm) ROD WEIGHT (g) LURE WEIGHT (g) LINE WEIGHT(PE) DRAG
(kg)
本体価格

(税抜)

C71XUL/FSL 7.1 1&Half 148 128 max 120 max 0.8 max 1.0 46,000

テイルウォーク公式「タイゲームTZ」詳細ページはこちら

 

年中楽しめるタイラバゲーム。

年々新しいスタイルや、繊細化が進むなどやりこみ要素が多く、ビギナーからベテランの方まで楽しめる釣りです。

普段のタイラバで、もうワンランク上の世界を感じたい方は、ぜひこの「タイゲームTZ」を手にしてみてはいかがだでしょうか?

テイルウォーク(tailwalk) プロフィール

株式会社エイテックのルアーブランドが「tailwalk(テイルウォーク)」。ソルト、フレッシュ問わず非常に多くのロッドやリール、アパレルなどを展開。バスではフルレンジシリーズ、ソルトではハイバリューなロッドSSD(ソルティシェイプダッシュ)シリーズや、フラッグシップモデルのTZシリーズなど、ビギナーから上級者まで幅広い層に支持されるアイテムが並ぶ。