ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【とにかく出し入れが快適】明邦化学工業「ストッカーBMシリーズ」にワームパッケージを収納してみたら快適すぎた件について

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

明邦化学工業にラインナップされているオプションパーツも様々。

愛用しているアイテムなどはございますか? 記者自身も陸っぱりの釣りが中心ではありますが、普段釣りを楽しむ中でルアージャンルごとに色々なオプションパーツを使い分けています。そんな中で今回紹介する内容は、ココ最近記者自身がカナリ多用しているオススメアイテムとその活用術について。参考にしていただけると幸いです。

使用頻度の高いワーム収納に最高!「ストッカーBMシリーズ」

最近カナリ活躍しているのが「ストッカーBMシリーズ」。

そもそもはメタルジグやハードルアーにエギなど…、スタメン候補のルアーを収納して、ルアーの出し入れを快適にしてくれるというアイテムなんですが、記者自身はそのメリットを活用してココ最近、ワームのパッケージ収納として多用中! とにかくワームのローテーションがスムーズになるので、ぜひ試していただきたい活用方法です。

リグをセットする時に丁度手元の高さにパッケージがあるのでスグ手に取ることができます。ボックスを開けて使いたいワームを探すのであれば、こうして良く使うワームを収納しておくと、毎回探す手間を省くことができるのでオススメ。因みに各サイズの使い分けは収納するパッケージの量やサイズなど! 4サイズの中からお好きなサイズを選んでいただければ良いと思います。因みに製品名に「D」が付いているモデルは、幅広設計になっているモノ。ノーマルより多く収納することができます。

セッティング詳細について

では、こちらの具体的なセッティング方法を解説したいと思います。

使用しているボックスは「VS-7070N」で、本体側面の多目的ホルダーに「ロッドスタンド BM-300 Light」を装着して、さらにそこへ「マルチホルダー BM-30」をセッティング。そこへ「ストッカーBMシリーズ」を装着するという感じです。

VS-7070N

明邦化学工業公式「VS-7070N」詳細ページはこちら

ロッドスタンド BM-300 Light

明邦化学工業公式「ロッドスタンド BM-300 Light」詳細ページはこちら

マルチホルダー BM-30

明邦化学工業公式「マルチホルダー BM-30」詳細ページはこちら

「ストッカーBMシリーズ」の各モデルスペック詳細

では最後に「ストッカーBMシリーズ」の各モデルそれぞれを順番に紹介。

今回の収納方法が気になったという方はぜひ、ワームパッケージのサイズや収納量などを考慮した上で、最適なモデルをお選びください!

ストッカーBM-3010

サイズ 素材 備考 税込価格
205×115×45mm 本体:ポリカーボネート樹脂
仕切板:ポリプロピレン
可変仕切板10枚付属
HG
¥1,320 税込

明邦化学工業公式「ストッカーBM-3010」詳細ページはこちら

ストッカーBM-3010 D

サイズ 素材 備考 税込価格
205×115×60mm 本体:ポリカーボネート樹脂
仕切板:ポリプロピレン
可変仕切板10枚付属
HG
¥1,430 税込

明邦化学工業公式「ストッカーBM-3010 D」詳細ページはこちら

ストッカーBM-3020

サイズ 素材 備考 税込価格
255×145×45mm 本体:ポリカーボネート樹脂
仕切板:ポリプロピレン
可変仕切板12枚付属
HG
¥1,760 税込

明邦化学工業公式「ストッカーBM-3020」詳細ページはこちら

ストッカーBM-3020 D

サイズ 素材 備考 税込価格
255×145×60mm 本体:ポリカーボネート樹脂
仕切板:ポリプロピレン
可変仕切板12枚付属
HG
¥1,870 税込

明邦化学工業公式「ストッカーBM-3020 D」詳細ページはこちら

ぜひ今回紹介した収納方法をはじめ、モチロン他にもジグやプラグに、今であればイカメタルの鉛スッテやドロッパーなどの収納にも便利ですので、ぜひ色々な用途で使ってみてくださいね!

明邦化学工業 MEIHO

明邦化学工業は1947年(昭和22年)創業、大阪市に本社を置くプラスチックボックスやケースなど、色んな収納アイテムの企画製造販売を行っているメーカー。取り扱っているアイテムは、タックルボックス・工具箱、カー用品・救急箱・ピルケース、クラフトケース・各種スプレー・各種ケミカル商品など。 主に「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」「GeneralMEIHO」の3ブランドを展開。「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」の2つは釣り専門ブランドでバケットマウスシリーズやランガンシステムボックスシリーズなどが人気!