ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

2022年のイカメタルシーズン開幕! 釣りガール曽我部颯希の最新現場レポート!

寄稿:曽我部颯希
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

曽我部 颯希(Satsuki Sogabe) プロフィール

メディアでも広く活躍中の釣りガール。とにかく釣りが好きで仕事もプライベートも釣り三昧。現在はHapysonフィールドスタッフ、SUNLINEテスター、BLACKLIONモニターとして活動中。

BLACK LIONモニター曽我部 颯希 (そがべ さつき)です!
いよいよ2022年のイカメタルシーズン開幕しましたね!

というわけで、さっそく今シーズン1回目のイカメタル釣行に行ってきました(DREAM CHASER(京都府・舞鶴)さんを利用)!
なお今回は、6月初旬・店頭に登場予定のBLACK LION イカメタル専用NEWスピニングロッド「Stay73s」を持参しての参戦です☆

当日、ポイント到着して早々、船内ではポツポツと釣れだしてサイズも良い感じ!
ですが、私は牛乳瓶サイズ・・・釣れるけどサイズが伸びない(°_°)

誘い方を変えてみようと、スローな誘い、ロングステイにチェンジするとすぐに良型がヒットしてくれました!

この日は終始イカの棚が定まらず、ボトムを中心に50mライン、30〜40mラインと連発してもすぐに群れは抜けてしまい、常に当たりのレンジを探っていかないとダメなゲーム性の高い感じ。

ただ難しいだけに一杯一杯、釣れるごとに嬉しい! っていう感情がわいてきました!♪

後半戦はウネリもありましたが、ブラックライオンの新作スピニングロッド「Stay73s」が大活躍!

このロッド「Stay73s」は船の揺れを吸収し、常にスッテを安定してステイさせることができるのが特長。
またそれに加えてウネリがある中でもティップでアタリが取れるのも◎。

こんな特長のおかげでキャッチ出来たイカがかなり多かったです。

個人的には、イカを掛けてから約70m巻き上げる際、ロッドがブレずに安定して巻き上げて来られるのもウレシイ特長でした! スピニングならではのドラグ音も最高です。

ブラックライオンのイカメタル2022年NEWアイテム出荷情報【NEWステイ73S、ステイ71ほか】

 

ハイシーズンには、更にHundred55hIKA METALでバシバシ掛けていく釣りも早くしたいですね♪

反応がよかったスッテはこの3種

なお、今回反応が良かったスッテは以下の3種

サウスッテ(グロー/夜光)【ブラックライオン】
八角スッテ(レッドグリーン)【ブラックライオン】
EZスリム (ピントビーシュリンプ)【デュエル】

 

↓ピントビーシュリンプは、悩んだ時の一手に、いつも使用しますが、期待を裏切らないので、お気に入り!

仕掛けはライントラブルが少なく、高感度のSUNLINE「イカメタル仕掛 SV-I エステル」が本当にオススメです☆

さてさて、いよいよ大好きなイカメタルのスタートしました!

最後になりましたが、DREAM CHASER(京都府・舞鶴)の宮武船長お世話になりました!
また遊びに行かせていただきます♪

タックルデータ

ロッド:BLACK LION Stay73s
リール:SHIMANO ヴァンキッシュ C3000
ハンドル: BLACK LION×LIVRE Cachalot un
PE:SUNLINE SIGLON PE×8 0.6号


リーダー:SUNLINE イカメタルリーダー SV-I 3号
仕掛け: SUNLINE イカメタル仕掛(ショート)
鉛スッテ:BLACK LION サウスッテ
ドロッパー:BLACK LION 八角スッテ/DUEL EZ-SLIM ブルー夜光ピントビーシュリンプ
蓄光器:Hapyson ウェアラブル蓄光器
ライト:Hapyson×BLACK LIONコラボ チェストライトミドル