ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【全アイテム仕舞寸法55㎝以下】遠征時や電車&バイク釣行など、手持ちの本数や長さが限られる時に活躍!オリムピック「コンパット」

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

海外や国内遠征。

電車や自転車&バイク釣行。

手持ちの本数や長さが限られる中で持っていると便利、ここ近年何かとブームになりつつある「パックロッド」。イケイケなデザインから、アウトドア調のカラーリング、もしくは可愛らしい物まで…。ありとあらゆるパックロッドが年々増えてきていて、写真撮影の際も一緒に撮るとイイ感じだったり…。という訳で、今回紹介するのはブランクスメーカー「オリムピック」が本気で作ったパックロッド。少し気になりますよね。

コンパット【オリムピック】

オリムピックのパックロッドといえばコレですよね「コンパット」。

最大の魅力は収納力! 全アイテム共通して仕舞寸法が55㎝以下に設定されていて、とにかく持ち運び時が快適。幅広いルアージャンルに対応し、様々な魚種を旅先で狙って楽しむことが可能な遊び心溢れる仕様。それでいて、ブランクスカラーやグリップデザインもシンプルに設定され、違和感を与えず、継数を感じさせないクセのないアクションで、本格的なパックロッドに設定されていますよ!

オリムピック公式「コンパット」詳細ページはこちら

持ち運びラクラク!ケース&ティップカバーも付属

持ち運びの際にロッド本体をキズや破損から守るため、本体にケースやティップカバーも付属。リュックやスーツケース、車のトランクなどといったあらゆる場所に収納していても安心。

パックロッドなのに粘り強い、そして軽い

パックロッドとはいえオリムピックが作るロッド。つまり、ブランクスは粘り強くて強靭!

ブランクス素材には織物の中で最軽量を誇るカーボン「ライトウエイトグラファイトクロス」が採用されていて、パックロッドとは思わせないキレイな曲がりと、ターゲットを掛けた時の粘り強さを両立。自重も88gからというカナリ軽量。

出典:オリムピック公式「コンパット」詳細ページ

他にもコダワリが

ガイドやグリップ周りをはじめ、ジョイント部など…。他にも各セクションごとに色々なコダワリが…。

ガイド

ガイドシステムに関しては、全モデル同様でチタンフレームSiCリングガイドが標準装備。ベイトモデルにはKWガイド+Kガイドがセッティングされています。また、スピニングモデルにはKRコンセプトのKLガイド+Kガイド仕様に。

リールシート

ベイトモデルには握りやすいTCSリールシートを採用。スピニングモデルには軽量細身なIPSリールシートを採用。共にダウンロック仕様に。

グリップ

グリップマテリアルは高強度・耐久性に優れているEVAが採用。セパレート形状になっていることで軽量化にも貢献。

ジョイント

ジョイントは高精度なスピゴットフェルール(印籠継)が採用されていて、スムースなベンディングカーブを実現。

出典:オリムピック公式「コンパット」詳細ページ

次ページでモデルごとを解説
1 / 2
次へ