ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ブラックライオンの次世代エギングロッド「ラーテル77」と「ラーテル77MH」が2022年5月25日頃より再登場!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

新感覚な次世代エギングロッドとして注目を集めているのがブラックライオンの「ラーテル77」と「ラーテル77MH」。


ラーテルが、なぜ次世代のエギングロッドと呼ばれているのか? というと…。
従来のビシバシ系のシャクリでは年々抱かすのが難しくなっているとされるイカに対応すべく、ラーテルの2本は、かなり独特な特長を持ったロッドになっているからなんです。

具体的にいうと、全体的にかなり柔らかなブランクスで、ティップには感度を上げるために高弾性カーボンソリッドを採用した特殊なセッテイングのエギングロッドとなっています。

そんなロッド特性を持たすことで、柔らかい動き、感度アップを実現し、これまでと違う次世代ともいえるエギングが展開できるロッドになっているんです!」

さて、そんなラーテル77ラーテル77MHですが、品薄でなかなか手に入らない! という状況が続いていたのですが、2022年5月25日頃にブラックライオンに再入荷され順次出荷がはじまっています!

現在は、まだまだ全国各地でデカイカが出ている状態ですが、6月頃からは近年注目されている夏エギングパターンが始まります!

潮通しのイイエリアでのシャローパターンなどで面白い釣りが楽しめるのが夏エギングパターン!

そんな釣りでラーテルを使って次世代エギングを楽しむのもオススメです!

【サラシ撃ち】夏から秋シーズンのオカッパリエギング爆乗せ戦略

 

ラーテル77【ブラックライオン】

Length EGI
(号)
Line
(PE)
Section 先径
(mm)
元径
(mm)
自重
(g)
仕舞寸法
(mm)
税込価格 Production
7.7ft 2.5〜3.5 0.6〜1 2pc 0.9 10.1 89 1.195 ¥49,500 MADE in JAPAN

ブラックライオン公式ラーテル77詳細ページはこちら

 

ラーテル77MH【ブラックライオン】

ブラックライオン公式ラーテル77MH詳細ページはこちら

Length EGI
(号)
Line
(PE)
Section 先径
(mm)
元径
(mm)
自重
(g)
仕舞寸法
(mm)
税込価格 Production
7.7ft 3.0〜3.5 0.6〜1 2pc 1 10.6 88 1.195 ¥53,790 MADE in JAPAN

 

ブラックライオン(BLACK LION )

和歌山県田辺市を拠点とするSWルアーメーカー。 エギングやティップランでアオリイカををターゲットとし、フィールドでの実釣を積み重ねたアイテムづくりを心がけた開発を展開。 またイカメタルゲームでのケンサキ(マイカ)釣りやタイラバで狙う真鯛釣りに関するアイテムなども輩出中!