ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【Tシャツに続きキャップも】20周年記念モデル!スタジオオーシャンマークからオシャレなキャップが登場!/数量限定につきお早めに

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

シンプルでかっこいい。

そんなメーカーが作るアパレルはもちろんシンプルでかっこいい。

今年20周年を迎える「スタジオオーシャンマーク」から、限定生産のTシャツがリリースされることは、先日お伝えしたところ。

【これを逃すと一生手に入らない…かも】20周年を迎える「スタジオオーシャンマーク」から、限定生産の“レア”Tシャツが登場 

今回は、同じタイミングで発表されたキャップ。こちらも20周年限定モデルで限定生産のアイテム。加えてこちらは数量限定とのことで、今から争奪戦になりそうな予感。

CAP COTTON TWILL 20th

ファッション誌から抜き出してきたかのような洗練されたデザインが特長的なローキャップ。フロントにはスタイリッシュなロゴが、またバックには20周年記念のロゴをさりげなく配置しインパクトも十分。

カラー サイズ 税抜き本体価格
ライトベージュ、ストーンブルー フリー 3,500円

カラーは「ライトベージュ」と「ストーンブルー」の2色展開。流行のアースカラーでまとめられていて、老若男女、着るものを選ばない落ち着いたテイストに仕上がっています。

素材はコットンツイルが採用されており丈夫。長く被ることで良い味が出て、経年劣化も楽しめるんじゃないかと。

ライトベージュ

ストーンブルー

キャップのタイプとしては、カジュアルにも少しキレイ目にも合わせやすい上品な印象のストラップバックを採用。

刺しゅう入りで税抜き価格3500円をコスパにも優れていると言えます。

今しか買えない!限定モデル

今回スタジオオーシャンマーク20周年を記念して登場するTシャツとキャップは、今しか買えない限定モデルです。

…そもそも作ること自体あまりない、というスタジオオーシャンマークのアパレルにして、かつ限定生産モデル。これは否が応でも人気が出るんじゃないかと予想。気になる方はこまめにチェックしておいた方が良さそうです。

STUDIO OCEAN MARK

東京都大田区に拠点を構える、ジギングマニア垂涎のリール「ブルーヘブン」シリーズをはじめ、ハンドルやスプールなどのカスタムパーツ、フィッシュグリップなどを幅広く扱う人気ブランド。優れたデザイン性と現場発信の実用性を兼ね備えたアイテムラインナップが魅力で、根強いファンも多い。