ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【特別ゲストも登場】楽勝?そう甘くない?ガイド前田、自身二回目の訪問となる八郎潟へ!

連載:ガイド前田「琵琶湖デカバス大追跡」
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

みなさんどーも、ガイド前田です。ビシバシ釣っちゃってますか?

今回は、デプス公式YouTubeチャンネル「depsweb」のガイド前田のまーかんっ!!シリーズのロケで、秋田県の八郎潟へ行って来たので、その時の模様をお伝えしようと思います!

前田純(ガイド前田)(Maeda Jun) プロフィール

マザーレイクでドデスカンサイズを追い求める、ガイド前田の愛称で親しまれる超ベテランガイド。スポンサーはデプス、ダイワ、次元、ハヤブサ、レインズ、ホンデックスなど。愛知出身・滋賀在住。

楽勝?いやいやそう甘くはない?自身2回めの八郎潟へ

私にとって2回目の訪問となる八郎潟。とは言うものの、初めて八郎潟を訪れたのはかれこれ15年?もっと?くらい前(はっきり覚えていないくらい前)なので、まぁ初めてみたいなもの。しかも、今回訪れたのは八郎潟干拓地の東側にあたる東部承水路という所。その昔に訪れたのは西側の西部承水路という所。

とはいえ同じ八郎潟。昔の記憶をたどると、確か一面アシに覆われた、西の湖に似た感じのフィールドで、ラバージグやテキサスリグでアシ撃ちしたり、シャロークランクやスピナーベイトでリーズフロントを流したりしてけっこう簡単に釣れた記憶!

これは今回はそこまで苦労しない(ぶっちゃけ「楽勝でしょ!」)ロケだな~って思いながらタックルを準備しました。

用意したタックルは、アウトクロスジリオンHD BOOSTモンスターブレイブZの16ポンドを巻いたタックル。それと、ハザードマスタージリオンSV BOOSTモンスターブレイブZの14ポンドを巻いたタックルの2セット。

HGC-67XR/GPアウトクロス OUTCROSS

HGC-65HR/GPハザードマスター HAZARDMASTER

 

ルアーはフラットバックジグミニブロスイヴォーク1.2・1.8クラップクロースパイニークローなど、シャローを撃ちマクる&巻きマクる算段で用意しました。

しかし…いざ東部承水路へ到着すると、西部承水路とは違い、永遠と続くアシ原…ではなく、永遠と続くリップラップ…。さてさて、どうなるのか?

そもそも「ガイド前田のまーかんっ!!」とは、そしてなぜ八郎潟なのか

ここで知らない方も多いと思うのでおさらいです!

デプス公式YouTubeチャンネル「depsweb」で配信中のガイド前田のまーかんっ!!とは、デプストップスタッフの私が、全国のデプスサポートスタッフを時には厳しく指導したり、時には現地の釣りを教わったり、時にはなんやかんや検証したりしながら釣りを楽しむという企画のコンテンツ。

過去の動画はこちら

出典:YouTubeチャンネル「depsweb」

出典:YouTubeチャンネル「depsweb」

出典:YouTubeチャンネル「depsweb」

という訳で、今回は東北のデプスサポートスタッフ、久保さんと小倉君のもとを訪ね、八郎潟で釣りをするという企画。ちょうど八郎潟のSTCさんでデプスカップの大会も行われるということで、それなら大会に参加してしまおう!ということになりました!

そして、なんとなんと!

今回は特別ゲストとしてデプス代表 奥村和正氏にも同行してもらえることとなり、大会に奥村さんと私で参加することに! でも、それでは【ガイド前田のまーかんっ!!】の現地スタッフを指導するという趣旨から外れてしまうので、彼らも大会に出て戦おうという展開に。

これは後々聞いたのですが、スタート前にカメラマンが彼らの意気込みを聞くと…「まぁ、いくら奥村さんと前田さんでも、いきなりパッと来て釣れるほどアマくないので余裕で勝ちます!」と言っていたらしい…。

果たして結果は!?この模様はデプスのYouTubeチャンネル【ガイド前田のまーかんっ!!】で公開されるのでお楽しみに~!

しかし八郎潟、マッディーシャローレイクのリーズ撃ちという、久しぶりにバスフィッシングらしいバスフィッシングを楽しめました!福島県の桧原湖といい、秋田県の八郎潟といい、たまには琵琶湖から飛び出してのバスフィッシングも新鮮で良い想い出になりました~。

お世話になった八郎潟のSTCさん、大会に参加されたみなさん、ありがとうございました~!またお邪魔させていただきます!それではまた!