ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【軽さと感度をシッカリ継承】オモリグで1匹でも多くキャッチするために!オリムピック「21カラマレッティー(オモリグモデル)」

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

ゲーム性があって食べても絶品。

いよいよシーズン、「イカメタルゲーム」。ボチボチ準備をされている方も多いのではないでしょうか? さて、そんなイカメタルゲーム、釣り座が隣でも釣果に差が出ることもシバシバ。狙いのレンジや使用しているルアーはモチロン、使っているロッドの感度や使用感も少なくとも釣果に関係しているハズ。他のアングラーと釣果に差を付けたいのであれば、使うロッドにもコダワリたいトコロ。さて、今回紹介するのがこちら。

21カラマレッティー(オモリグモデル)

今回紹介するのはカラマレッティーのオフショアモデルにラインナップされているオモリグ専用モデル「21カラマレッティー(オモリグモデル)」。初代カラマレッティーから受け継がれてきた、軽さと感度を継承しつつ、オモリグ専用モデルとして新たに設計されています。チューブラーティップを採用したスタンダードモデルと、ソリッドティップを採用したテクニカルモデルの2機種がラインナップされていて、どちらも幅広いルアーウエイトに対応、人気沸騰中のオモリグをより深く楽しむことができる仕様に仕上がっています。

オリムピック公式「21カラマレッティー(オモリグモデル)」詳細ページはこちら

軽くて良く粘る

さて、そんな「21カラマレッティー(オモリグモデル)」の注目してほしいポイントがブランクス周り。

オモリグをはじめとしたイカメタルゲームを行うのに重要となるのが、シャクりやすさに直結する自重の軽さとイカの小さなアタリを捉える感度。ブランクスには様々な弾性の素材が組み合わされ、軽量&高感度を実現しつつ、イカに主導権を与えない粘り強いブランクスに設計されています。

ライトウエイトグラファイトクロスとは?

まず、バットセクションにはオリムピック独自の「ライトウエイトグラファイトクロス」を採用。

ライトウエイトグラファイトクロスとは名の通り、織物の中でも最軽量を誇るスーパー織物。ただ、軽いだけじゃなくてパワーもバツグン! グラファイトクロス同様、ネジレや潰れに強い作りで良型にもシッカリ対応可能となっていますよ。

さらに、捻れ剛性の高いオリムピック独自手法「G-MAPS」製法も同時に採用されています。これにより、軽量かつ高強度でブレの無いアクションを実現。大型のイカが掛かっても動きに追従する粘り強いバットセクションに。

数値化した感度の基準をクリア! 「O.S.S.」を採用

また、数値化された感度の基準をクリアした「O.S.S.」も同時に採用。よって、目感度&手感度共にバツグン! イカがエギに少し触れただけでもティップへアタリがでるほど高感度に設定されています。

ティップにはLDBガイドを採用!

ティップには「LDBガイド」が採用されています。

LDBガイドとは、傾斜のかかったガイド。イカメタルゲームで起こりがちなガイドにラインが絡まるといったトラブルを軽減します。また、ベリー・バットにかけてステンレスフレームSIC-Sリングも搭載。

握りやすくてエギを軽快に操作できるリールシート&グリップ

リールシートには軽量&細身のVSSリールシートを採用。シート上面の段差を減らし、手の負担を軽減させるグリップデザインに設定。

グリップマテリアルに関しては、高強度・耐久性に優れているEVAを採用。

全2機種がラインナップ

機種は前途したようにチューブラーのスタンダードモデルと、ソリッドのテクニカルモデルの2機種がラインナップされています。実はこの「21カラマレッティー(オモリグモデル)」、京都府宮津市に店舗を構える「フィッシングナカジマ」さんの中嶋店長と共同開発されたロッド。オモリグが盛んな日本海エリアで実際にテストが繰り返され、実践にシッカリ対応してくれる2機種となっています。では、各機種の特長を紹介していきますね。

21GCALS-672M-S

ソリッドティップを採用したこちらの機種。

オモリグを扱うロッドは7ftが一般的ではありますが、こちらはあえて短く設定された6ft7in。主に上級者向けのアクションで、船べりが低い状況でも水面にティップが入りにくいので、アンダーキャストも快適に行え、バーチカルに落とす時も非常に扱いやすいのが特長。穂先にはソリッドティップを採用。感度抜群でイカを積極的に掛けにいく仕様に。ルアーキャパも「21GCALS-702MMH-T」より軽めのエギを扱えることから、繊細なアプローチが求められる状況下で超オススメ!

Length
(m)
Power Action Weight
(g)
Close
(cm)
Top Dia
(mm)
Lure
(錘)
Line
PE(号)
税込価格
2.01 M F 81 103.5 0.9 MAX35号 MAX1.2 34100
21GCALS-702MMH-T

こちらはチューブラーを採用したスタンダードモデル。

主にキャストを中心としたモデルで、グリップエンドを5cm長く設定していることでキャストフィーリングも最高。中層攻略やドリフトを得意とし、掛けにいくというよりは乗せ重視。とても扱いやすくて、ルアーキャパも広いことから、オモリグ入門としてもオススメしたい1本です。

Length
(m)
Power Action Weight
(g)
Close
(cm)
Top Dia
(mm)
Lure
(錘)
Line
PE(号)
税込価格
2.13 MMH F 86 109.7 1.4 MAX40号 MAX1.5 34100

ぜひ、オモリグを試してみようという方は「21カラマレッティー(オモリグモデル)」も参考にしてみてくださいね!

オリムピック(OLYMPIC)

ブランクス性能と品質に徹底的にこだわった老舗「ロッド」メーカー。和歌山県すさみ町に4000坪という広大な工場を有し、あらゆるジャンルのロッドを生産、販売している。