ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

メガバスの名作トップウォータールアーの「POPX」・「POPMAX」・「i-WING 135」にファインアートフィニッシュを纏った新色が登場!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

メガバスが誇る塗装技術「ファインアートフィニッシュ」。

メガバスのペインターの中でもベテランの「マイスター」と呼ばれるペインターが作っている、リアルなのに塗装としての良さが際立っているカラーですよね。

メガバス公式「ファインアートフィニッシュ」の詳細ページはコチラ

今回そんな「ファインアートフィニッシュ」から新色が登場! 大人気カラーシリーズの新色を1つずつ見ていきましょう!

FA BASS(FA バス)

2022年5月下旬登場予定

メガバス公式「FA BASS(FA バス)」の詳細ページはコチラ

メガバスの定番カラーの「GGバス」をファインアートフィニッシュでブラッシュアップ。

より生命感を増したリアルで艶めかしい輝きは、まさにフィールドでスクールを形成するバスの幼魚そのものな仕上がりとなっています。

採用されているルアーは、「POPX」・「POPMAX」・「i-WING 135」です。

POPX

メガバス公式「POPX」の詳細ページはコチラ

POPMAX

メガバス公式「POPMAX」の詳細ページはコチラ

i-WING 135

メガバス公式「i-WING 135」の詳細ページはコチラ

FA WAKASAGI(FA ワカサギ)

2022年5月下旬登場予定

メガバス公式「FA WAKASAGI(FA ワカサギ)」の詳細ページはコチラ

ワカサギがベイトフィッシュのフィールドでは必須となる、「ド定番」カラーをファインアートフィニッシュによりチューンナップ。

ワカサギ特有の透け感などを忠実に再現した「生感」のあるワカサギカラー。その「生感」は、ワカサギが居ないフィールドにおいても効きそうなナチュラルカラーとなっています。

採用されているルアーは、「POPX」・「POPMAX」・「i-WING 135」です。

POPX

メガバス公式「POPX」の詳細ページはコチラ

POPMAX

メガバス公式「POPMAX」の詳細ページはコチラ

i-WING 135

メガバス公式「i-WING 135」の詳細ページはコチラ

FA WAKAAYU(FA 若アユ)

2022年5月下旬登場予定

メガバス公式「FA WAKAAYU(FA 若アユ)」の詳細ページはコチラ

日本を代表する淡水魚であり、清流の女王とも呼ばれるアユをメガバス最新のファインアートフィニッシュによりスペシャルペイント。

アユならではの美しい黄斑や淡いグリーンの体色はもちろん、独特のヌメリ感までもリアルに表現したナチュラルカラーとなっています。

採用されているルアーは、「POPX」・「POPMAX」・「i-WING 135」です。

POPX

メガバス公式「POPX」の詳細ページはコチラ

POPMAX

メガバス公式「POPMAX」の詳細ページはコチラ

i-WING 135

メガバス公式「i-WING 135」の詳細ページはコチラ

FA SE AYU(FA 瀬アユ)

2022年5月下旬登場予定

メガバス公式「FA WAKAAYU(FA 若アユ)」の詳細ページはコチラ

ファインアートフィニッシュの繊細な塗装を最大限に活かし、成熟したアユをリアルに再現されています。

生命感あふれるカラーはまんまアユ。

フィールド、水質などのシチュエーション問わず、安定した釣果を叩き出す王道のベイトフィッシュカラー。

採用されているルアーは、「POPX」・「POPMAX」・「i-WING 135」です。

POPX

メガバス公式「POPX」の詳細ページはコチラ

POPMAX

メガバス公式「POPMAX」の詳細ページはコチラ

i-WING 135

メガバス公式「i-WING 135」の詳細ページはコチラ

FA GILL(FA ギル)

2022年5月下旬登場予定

メガバス公式「FA GILL(FA ギル)」の詳細ページはコチラ

あらゆるフィールドに生息しているギルをファインアートフィニッシュにより スペシャルペイント。

リアリティ溢れるカラーはクリアウォーターからマッディ ウォーターまで水質問わず安定した釣果を約束してくれそうです。

採用されているルアーは、「POPX」・「POPMAX」・「i-WING 135」です。

POPX

 

メガバス公式「POPX」の詳細ページはコチラ

POPMAX

メガバス公式「POPMAX」の詳細ページはコチラ

i-WING 135

メガバス公式「i-WING 135」の詳細ページはコチラ

FA BABY GILL(FA ベビーギル)

2022年5月下旬登場予定

メガバス公式「FA BABY GILL(FA ベビーギル)」の詳細ページはコチラ

まんまギルなリアルギルカラー。鱗1枚1枚が緻密に再現されていてナチュラルの極みのようなカラー。

ブルーギルがメインベイトとなるエリアでも活躍しそうだし、ギルがいないエリアでも投入したいカラーですね。

採用されているルアーは、「POPX」のみです。

POPX

メガバス公式「POPX」の詳細ページはコチラ

FA RAIGYO(FA ライギョ)

20225月下旬登場予定

メガバス公式「FA RAIGYO(FA ライギョ)」の詳細ページはコチラ

メガバスファンの間では根強い人気の「PMライギョ」をファインアートフィニッシュでリファイン。

鱗の質感や斑点などリアルに再現されつつも「PMライギョ」同様にオールド感が残してある、リアルさを追求しつつ遊び心も取り入れたメガバスらしさが光るカラー。

採用されているルアーは、「i-WING 135」のみです。

i-WING 135

メガバス公式「i-WING 135」の詳細ページはコチラ

FA BABY RAIGYO(FA ベビーライギョ)

2022年5月下旬登場予定

メガバス公式「FA BABY RAIGYO(FA ベビーライギョ)」の詳細ページはコチラ

ファインアートフィニッシュによりライギョの幼魚を表現したマット系リアルカラー。

体色が出きっていないライギョの幼魚を再現するため、特徴的な斑点をあえてはっきりと出さないというこだわりが。

ベリーはパールホワイトベースでフィールドを選ばないオールラウンドカラーに仕上がっています。

採用されているルアーは、「POPX」・「POPMAX」です。

POPX

メガバス公式「POPX」の詳細ページはコチラ

POPMAX

メガバス公式「POPMAX」の詳細ページはコチラ

以上、今回新たにリリースされる「ファインアートフィニッシュ」の新色について見ていきました!

どれも実用的なカラーばかりですが使うのがもったいないと感じるほどのキレイなカラーに仕上がっています!

釣れるルアーにリアルな塗装が組み合わされば活躍すること間違いなし!

メガバス(Megabass)

1986年8月15日設立、静岡県浜松市を拠点とするルアーメーカー。デストロイヤーをはじめとする各ロッドシリーズ、各種バス、ソルトルアー、リールなど、あらゆるフィッシングタックルを輩出。 同社のCEO伊東由樹氏はアングラー、そしてルアー、ロッドデザイナーとしても有名で、同氏の手掛けるタックル&ルアーは実釣力の高さに加え、優れた機能美、造形美を放ち、国内外で高い評価を受けている。