ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【超飛び過ぎダニエル】【メタルエフェクトBlade】井熊亮がSLS完全対応のNEWアイテム2種を紹介

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

井熊 亮「駿河の黒豹」( Ryo Ikuma ) プロフィール

Jackson誕生と同じ1980年生まれ。幼少期から学生時代はバスフィッシングに明け暮れ、社会人になりソルトルアーの道へ。関西在住時にはシーバスメインで釣行を重ね現在、Jackson Salt Water Pro Staff 「駿河の黒豹」として静岡にて活動中。

駿河の黒豹こと、Jackson Salt Water Pro Staff 井熊です!

マイクロベイトの接岸も増えて、もうすぐ小型回遊魚の引きが楽しめるSLS(スーパーライトショアジギング)の季節がやってきますよ。

打ち上げられたマイクロベイト

そんなSLSが楽しい初夏の季節に発売され、どハマりするNEWアイテムを今回はご紹介します。

 

超飛び過ぎダニエル30g【ジャクソン】

2022年初夏登場予定

皆様ご存知の「飛び過ぎダニエル」は後方重心で、飛距離は軽く100mオーバー!
泳ぎはブリブリ系のワイドウォブリングでハイアピール。
プレートジグと言われる新機軸ルアージャンルのパイオニア的存在。
サーフや河川、磯などあらゆるエリアで全てのフィッシュイーターが対象のルアーです。

さて、そんな「飛び過ぎダニエル」がアイテム名の頭に【超】を付け、飛距離という武器にさらに磨きをかけて2022年6月に登場します!

超飛び過ぎダニエルの特長
従来の鉛部分に、比重の思いタングステンを採用

ステンレスプレートを鉛で挟み込む形で構成されていたボディですが、鉛部分に比重の重いタングステンを採用することで、よりシルエットが小さくなりました。

どのくらい小さいかと言いますと、「超飛び過ぎダニエル30g」と「飛び過ぎダニエル」14gがほぼ同じサイズ!!!
このサイズ感で30gもあるのでより遠くに飛ばすことができます。

「超飛び過ぎダニエル30g」と「飛び過ぎダニエル14g・20g・30g」の比較

 

「超飛び過ぎダニエル30g」と「飛び過ぎダニエル30g」の比較

どのくらい飛距離が伸びているのかまだ私はまだ実測まではしていませんが、実際、鉛なんて比じゃないくらい飛んでいます!

シルエットが小さいということのメリットは、やはり攻略が難しいマイクロベイトや小さいベイト対策には絶大な効果を発揮します。
小さいボディですが、「飛び過ぎダニエル」譲りのワイドウォブリングで、波動が強くアピール度が高いので、ベイトボールの中でも埋もれることなくフィッシュイーターを刺激します!

サイズは30gのみ、カラーは実績のある6色展開

発売時期は今のところ2022年初夏となっております!
発売方法・価格については分かり次第、下記のSNSで発表する予定なので要チェック!

 

メタルエフェクト【Blade】(ジャクソン)
20g/30g/40g

2022年初夏登場予定

昨年メタルエフェクト【stayfall】が発売され10g~60gと幅広いサイズのラインナップでSNSを通じて「#メタルエフェクトの釣果投稿が沢山見受けられました。

メタルエフェクト【stayfall】はシャクってフォールさせる瞬間の「喰わせの間」に焦点を当てて開発しましたがメタルエフェクト【Blade】は横の巻きの釣りをメインに開発。専用設計のボディーにブレードを搭載したモデルとなります。

メタルエフェクト【Blade】の特長

【stayfall】で採用したボディにクボみを入れる特長は継承。
ちなみに【stayfall】では、エッジ部分の片側は丸みをおびていて、もう片側はトガっていたのですが、今回のメタルエフェクト【Blade】は両サイドともにトガっている形状にしています。

なおこのエッジ部分が重要で、両サイド共にトガらせることで、水をガッチリホールドしBlade装着時に発生するボディの揺れ回転を抑えることができました。

搭載されるフックの選定もトリプル・ダブル・シングルのどれが一番合うのかを考え、強度的な面、糸絡みの部分のテストを行いました。
そして選んだ答えは太軸シングルフック。

このシングルフックもメタルエフェクト【Blade】のためだけに、ゲイプ・シャンク・ベンド・スロート・フックポイントもゼロから作成したこだわりフック。

ブレード部分はフラッシング重視と巻き重りを少なくするためにウィローブレードを採用。
ボールベアリングスイベルの一部を熱収縮チューブで固定、可動域を少なくしシャクった時やフォール時の絡みを抑える工夫を施しています。

サイズは20g/30g/40gの3サイズ、カラーは8色展開

Name / Weight Size Hook 価格(税込)
メタルエフェクトブレード / 20g 56mm F#11 R#S ¥880
メタルエフェクトブレード / 30g 64.5mm F#12 R#M ¥924
メタルエフェクトブレード / 40g 71mm F#13 R#L ¥968

こだわり抜いた「メタルエフェクト【Blade】」の発売も「超飛び過ぎダニエル」と同じく2022年初夏発売予定です。

この夏はNEWアイテムをもって熱いフィッシングライフを過ごしてください!

スーパーライトショアジギング(SLS)オススメ・タックル

ロッド:Jackson サーフトライブSTSLS-9062L+

MODEL Length(cm / ft) Power Lure Weight Line Action Self Weight Price
STSLS-9062L+ 290cm / 9ft6in Light +POWER MAX30g PE #0.4-1 Fast 148g ¥26,000

リール:ヴァンキッシュ 4000XG
ライン:VARIVAS マックスパワーPE X8 0.6号
リーダー:VARIVASシーバスショックリーダーフロロ12lb
ルアー:Jackson メタルエフェクトステイフォール10g/15g・メタルエフェクトBlade20g/30g・超飛び過ぎダニエル30g

ジャクソン

1980年設立、静岡に自社工場を持つルアーメーカー。 ロングラン人気を誇るアスリートシリーズなどシーバスルアーをはじめ、サゴシ、チヌ、青物、ロックフィッシュ、アジ、メバルなどSW各ジャンルのルアーやロッドなどのアイテムを続々と発表。またソルトだけでなくまたバスやトラウトアイテムも豊富。 様々なルアーターゲットに向けたこだわりのルアー、タックルを輩出している。