ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【マグネットバックルで着脱スムーズ】素早くランディング体勢に移れて紛失も防げる!第一精工「シャフトホルダーMG」に注目

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

釣りで必需品、ギャフやランディングネット。

皆さんはどのように携帯していますか? 足場がイイとは限らない釣り場…。大物とのファイト中でもスムーズにランディング体勢へ移れるように、不意の紛失を防ぐために、ギャフやランディングネットは手の届きやすい所へ常備しておきたいですよね。さて! 今回はそういったシーンであると便利なこちらを紹介。

シャフトホルダーMG【第一精工】

小継のギャフやランディングネット専用。

マジックテープで装着物を簡単&ガッツリ固定。マグネットバックルで着脱スムーズ! ランディングをスムーズにしてくれる第一精工「シャフトホルダーMG」を今回は紹介! エギング、ショアジギング、シーバス、チヌなど! ショアルアーマンには特に注目していただきたいアイテムになっていますよ。

第一精工公式「シャフトホルダーMG」詳細ページはこちら

2タイプが揃う

シャフトホルダーMG」には、磁力の異なる2タイプが揃っていて「シャフトホルダーMG 5000」は垂直荷重5.0kg(静止時)まで対応。一方、「シャフトホルダーMG 3500」は垂直荷重3.5kg(静止時)まで対応となっています。手持ちのアイテムに合ったモデルをお選びくださいね。

品名 マグネットホルダー垂直荷重 税込価格
シャフトホルダーMG 5000 5.0kg(静止時)まで ¥3,410
シャフトホルダーMG 3500 3.5kg(静止時)まで ¥3,080

マグネットバックルによって簡単着脱

文頭でも少し解説しましたが、マジックテープでお使いのギャフやランディングネットを固定し、マグネットバックルを外すことで超スムーズにランディング体勢へ移ることができます。

また、取り込み時に誤って手を離してしまっても大丈夫。セーフティロープによって落下を防いでくれます。釣りをしている最中やポイント移動の際は、セーフティバックルもマグネットバックルと併用することで、よりシッカリ固定することができますよ! 本体にはカラビナも付属しているため、バッグやベルトループ、ライフベストなど…。あらゆる所へ装着することができます。

セーフティロープの輪の大きさも自在に調整可能

前途した脱落防止するためのセーフティロープですが、輪の大きさを自由に調節することができます。ループストッパーのネジを付属の六角レンチで緩め、お好みの長さに調節してから、再度締め直して不要なロープをカットするとスムーズに調整が行えます。

カラーは全4色展開

カラーは各サイズ共通の4色展開となっています! 手持ちのシャフトやバッグにライフベストなどに合ったカラーをセレクトしてみてくださいね。

レッド

ブルー

イエロー

シルバー

貴重な魚を獲り逃す前に、大事なアイテムを無くす前に、ぜひ「シャフトホルダーMG」を気になる方は試してみてはいかがでしょうか?

こちらの動画もご一緒に!

出典:YouTubeチャンネル「LureNews.TV」

第一精工(DAICHISEIKO)

1937年創業、大阪市東成区を拠点と、「より良い確かな釣用品」をモットーに釣具を製造、販売するメーカー。「これがないと釣りができないわけではないが、無いと困るもの、あればスマートなもの」、いわゆる便利系アイテムを多数輩出!リールへのラインの巻き取り、ラインの巻き替えが簡単にできる「巻き替えスプール」、エギング用のランディングギャフを安全、コンパクトに持ち運べる「オートキングギャフ」などなど、多くのヒット作を生み出している。