ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

絶妙なハリとコシ!扱い易いアジング専用PEライン「タイニー PE アジ」

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

繊細なアタリを感じ、掛けにいくアジング。

ゲーム性が高く、今ではすっかりSWライトゲームの人気ターゲットに。ルアーのバリエーションも年々増え続けており、ジグ単やプラグ、マイクロジグなど様々なモデルが展開されています。

さて、今回はそんな様々なアジングスタイルにマッチしたラインのご紹介!

ゴーセンのアジング用PEライン「タイニー PE アジ」

扱い易いアジング専用PEライン

出典:ゴーセン公式「タイニーPEアジ」詳細ページ

「タイニー PE アジ」は非常にバランスの取れた4ブレイドのPEライン。

とにかく扱いやすく・ライン自体の強度や耐久性、ハリもあり操作性に優れるなどバランスがよく、さまざまなリグやルアーに対応しています。その性能のカギとなるのが、ゴーセン独自のSG加工。

SG(ソイル・ガード)加工とは、フッ素樹脂やシリコン樹脂などの化学合成された物質を接合させたもの。絶妙なハリとコシを持たせたことで、ライントラブルを軽減し、ライン操作もより快適に。水切れもよいので、細かなアクションにも対応しています。

また、弾性率も向上させるため、初期伸度を抑えた事で超高感度を実現。シビアな時ほどその差を感じる高い感度が特長で、微弱なアジからのアタリを正確に感じる事が出来ます。

ラインのハリ・コシの持続性も長持ちしやすいなど、非常に優秀なラインに仕上がっています。

上記の表からも感度・直線強力・ハリ・コシなど全体的にバランスが整っているのが分かります。直線強力は数値以上に強いとのことで、不意な大物や大型のメバルなどがかかっても引き寄せられるのだとか。

ラインのカラーは視認性を重視したカクテルオレンジ。色持ちもよく、ガイドなどにも色移りすることもありません。

様々なリグやプラグにも対応しているので、一本のロッドでオールマイティにアジングを楽しみたい方にはぴったりのラインなのではないでしょうか?

「タイニー PE アジ」のスペック

号数 (ポンド) 最大強力 価格
0.2 (5lb) 2.3kg オープン
0.25 (6lb) 2.7kg
0.3 (8lb) 3.6kg
0.4 (10lb) 4.5kg

ゴーセン公式「タイニーPEアジ」詳細ページはこちら

ゴーセン(GOSEN)

1953年設立、大阪府大阪市中央区に本社を置く繊維ブランド。フィッシングラインの開発から始まり、その後テニスやバドミントンのガットなどを手掛け、現在は世界的に注目されているブランド。 すべての製造工程を自社内でトータルに手掛け、「細くて強い糸」の実現に向け、日々研究開発を重ねている。