ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【全エギンガー必見です】明邦化学工業のNEWアイテム「スクイッドストッカーBM-S」を駆使した収納術が為になりスギる!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

48個のエギを収納できる。

縦向き収納でエギの出し入れがスムーズ。

発売日が迫る明邦化学工業のNEWアイテム「スクイッドストッカーBM-S」。ランガンシステムボックスやバケットマウスシリーズの下段に収納してエギの収納やローテーションをスムーズにしてくれるというインナーケースではありますが、車のトランクや自宅での保管、そしてエギの持ち込み量が多いボートエギングなどでは単体の使用でも活躍してくれる優れモノ。

明邦化学工業公式「スクイッドストッカーBM-S」詳細ページはこちら

さて、そんな「スクイッドストッカーBM-S」。どういった収納ができるのか? 気になられている方も多いと思いますが、つい先日、明邦化学工業の公式インスタグラム「meihokagaku_official」でこのような投稿が…。

明邦化学工業の公式インスタグラムで「スクイッドストッカーBM-S」の収納方法が公開

明邦化学工業の公式インスタグラム「meihokagaku_official」で「スクイッドストッカーBM-S」の収納方法が現在公開中! 今回使われているのはバケットマウスシリーズの丁度中間サイズである「BM-7000」。程良いサイズということもあって使われている方も多いのではないでしょうか? エギンガーの方には参考にしていただきたい収納方法になっていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

明邦化学工業公式インスタグラム「meihokagaku_official」詳細ページはこちら

各収納例に注目

では、投稿で紹介されている収納例をここでも順番に見ていきましょう!

「VS-3010ND」が2個キッチリ収まる

深型で細かく仕切られている仕様の「VS-3010ND」が以下のように、余ったスペースにキッチリ2個収納できるようになっています。「スクイッドストッカーBM-S」と縦の寸法がほとんど一緒ですので、残りのスペースも有効活用できそう。

明邦化学工業公式「VS-3010ND」詳細ページはこちら

「VS-3020シリーズ」を横置き

こちらも参考にしたい収納方法ですよね! ご覧の通りVS-3020シリーズをケースサイズに応じて横置きができるという収納方法。記者的には一度使ったエギは「スクイッドストッカーBM-S」に分ける使い方をしてみたいです。そうするとケース内の他のエギが汚れなくて済みそう。

明邦化学工業公式「VS-3020NDDM (マルチ)」詳細ページはこちら

明邦化学工業公式「VS-3020NS」詳細ページはこちら

約3cmの隙間でも有効活用! 「VS-3010NS」がフィット

スクイッドストッカーBM-S」を以下の写真のように収納するとどうしても微妙な隙間ができてしまいますが、大丈夫! 「VS-3010NS」がその隙間にスッポリと収まってくれますよ! 僅か約3cmの隙間でもこのように有効活用ができます。コレは凄い…。

明邦化学工業公式「VS-3010NS」詳細ページはこちら

「VS-3020シリーズ」を縦置き&中トレイもOK!

「VS-3020シリーズ」を縦置き収納するのもオススメ! この収納方法でも写真のようにシッカリ中トレイも置くことができるので、こちらも活用してみたいトコロ。

「スクイッドストッカーBM-S」の紹介記事は以下からぜひチェック!

【明邦化学工業/スクイッドストッカーBM-S】春イカ狙いに!最大48個のエギを収納できる専用ケースの実物を一足早くにチェック!

以上、「スクイッドストッカーBM-S」を使った収納例を紹介しました。まもなく発売予定ですので、リリースしたらぜひ参考にしてみてくださいね!

明邦化学工業 MEIHO

明邦化学工業は1947年(昭和22年)創業、大阪市に本社を置くプラスチックボックスやケースなど、色んな収納アイテムの企画製造販売を行っているメーカー。取り扱っているアイテムは、タックルボックス・工具箱、カー用品・救急箱・ピルケース、クラフトケース・各種スプレー・各種ケミカル商品など。 主に「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」「GeneralMEIHO」の3ブランドを展開。「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」の2つは釣り専門ブランドでバケットマウスシリーズやランガンシステムボックスシリーズなどが人気!