ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【琵琶湖ガイド”林晃大”直伝】春から夏にかけて有効なメソッドを紹介!「ドライブスティック」と「ドライブシャッド」のボトム&中層攻め

寄稿:林 晃大
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク
琵琶湖のバス釣り完全ガイド

皆さんこんにちは! 林晃大です。

私は普段、野尻湖と琵琶湖でガイドをしており、これまでルアーニュースRでも主に野尻湖での釣り方やオススメルアーなどを紹介させていただきましたが、今回は「琵琶湖のバス釣り完全ガイド」ということで、琵琶湖の釣りに役立つ情報をお届けしたいと思います!

最近の琵琶湖は正にスポーニングシーズン真っ只中で、プリやポストにアフターという、様々な個体が混在しています。今回はそういう状況でも、シッカリ攻略できる釣り方とオススメルアーを紹介。今の季節はモチロン、これから迎えるアフターシーズンにも有効なメソッドですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

林 晃大(Koudai Hayashi) プロフィール

林晃大(はやしこうだい)長野県の野尻湖に拠点を置きつつ、琵琶湖や出身地の山口県のリザーバーなどで、プロガイドとして活動中。 トーナメントにも積極的に参戦・優勝、上位入賞多数。 主な戦歴は… 2015年中部信越チャンピオンシップ優勝 2015年NBC東日本決勝大会3位 2016年野尻湖チャプター最終戦優勝 2016年野尻湖チャプター年間2位 2016年NBC東日本決勝大会優勝 2016年JBマスターズ野尻湖4位 2017年野尻湖チャプター年間1位 2017年JBマスターズ野尻湖準優勝 2018年野尻湖チャプター年間5位 2018年JBマスターズ野尻湖5位 2018年チャンピオンシップ野尻湖準優勝。 また、メバリングやクロダイなどのソルトゲームの分野にも詳しく、年々、活動の幅を広げている。

「ドライブスティック」のノーシンカー攻めと「ドライブシャッド」の巻きの釣りがアツイ

春から夏にかけて、琵琶湖でハマるとビッグフィッシュの連発劇を楽しむことができる攻略法というのが「ドライブスティック」(6in)を使用したノーシンカーリグの釣り。もしくは「ドライブシャッド」(6in)を使った巻きの釣りになります。

ドライブスティック

Length Color Count Price
3in・3.5in・4.5in・6in 54 10(3in)・8(3.5in)・7(4.5in)・6(6in) 858円(税抜)エコトーナメント対応モデル(Fマーク有)

O.S.P公式「ドライブスティック」詳細ページはこちら

ドライブシャッド

Length Color Count Price
3.5in/4in/4.5in/6in 36 7(3.5in)/6(4in)/5(4.5in)/4(6in) 858円(税込)エコトーナメント対応モデル(Fマーク有)

O.S.P公式「ドライブシャッド」詳細ページはこちら

フォールアクションとキレのあるダートが魅力!「ドライブスティック」ノーシンカー攻め

まず、「ドライブスティック」(6in)の釣り方について解説していきます。

琵琶湖で皆さんが良くされている、ボトムジャークの釣りと同じですが、このワームならではの鋭いダートアクションと、テールを振りながらのウネウネアクション、そして着水後やジャーク後に発生するフォールアクションが、これまでのノーシンカー系の釣りとは異なるアピールをしてくれるため、スレたバスに効果的なタイミングというのが数多く存在します。

アクション方法とオススメセッティング

アクション方法に関してですが、フリーフォールでボトムまで沈めてから、2~3回ショートジャークさせて5秒ステイ。フックサイズは#5/0のオフセットフックをセットして、テールの付け根にネイルシンカー0.9gを埋め込むことで、水平フォールからややバックしながらのフォールに調整することができます。タックルはM〜MHのベイトタックルにフロロカーボンライン20Lb。

エリアに関してはボトムに何かある場所がキモ。

例えばウイードやロックエリア、オダなどをはじめとした引っ掛かりの多い障害物が絡む場所を探すと釣れる確率もアップすると思いますよ! バイトは強烈に引っ手繰っていくので、クラッチを切って5秒送ってからアワセます。

カラーについて

カラーはボトムに馴染みやすい「グリーンパンプキンペッパー W004」、「ウォーターメロンペッパー W001」などがオススメ。

1 / 2
次へ