ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

佐々木勝也のオカッパリ・バス釣り超多用ロッドはコレ【ベイト1本・スピニング1本】

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク
春のバス釣り特集

オカッパリでバス釣りをする時って、ランガン効率を重視するなら、現場(釣り場)で持ち運ぶロッドって、なるべくなら少なくしたいものですよね!

ただ、1本だとやれる釣りが限られるし…でも色んな攻めもしたいし…とか悩みは尽きたいですよね!

そんなオカッパリアングラーの悩みを少しでも解消してもらうべく、今回はオカッパリのエキスパートである佐々木勝也さんに、自身の愛用中のオカッパリロッドを紹介してもらい、その愛用理由も伺いました!

佐々木 勝也(katsuya Sasaki) プロフィール

岩手県出身で 2018年4月よりの東北・仙台から霞ヶ浦に移住。 霞ヶ浦、霞ヶ浦水系を中心に日本全国の様々なフィールドを激チェック中! オカッパリスタイルでのバス釣り三昧の日々を送っている。

ロッドの紹介の前に、佐々木さんのオカッパリスタイルを少しご紹介!

佐々木さんがオカッパリする時は、基本的に2タックル(MAX3タックルを持ち運びつつ釣りをすることが多いとのこと。
その2本のうち1本は背負うバッグの脇にロッドを差し込んで持ち運ぶスタイル!

この2本持ち込みスタイルについては、佐々木さんご本人に動画で紹介してもらったので、ぜひチェック!

オカッパリ・バス釣り! 複数本のロッドをどう持ち運んでる!?【佐々木勝也 の場合は!?】

出典:YouTubeチャンネル「DAIWA JAPAN Products」

ちなみに佐々木さんが愛用しているランガン用バッグは「HGメッセンジャーバッグ(ダイワ)」。

バッグを背負った時に、ち脇の部分にロッドを刺すのに頃合いのスペースがあり、そこにロッドを刺した時のホールド感もしっかりしているのが気に入っているとのこと!
(フックが外れないよう注意したり、フックが刺さらないよう十分注意してくださいね!)

それでは本題の佐々木さんのオカッパリ多用ロッドをご紹介していきます!
佐々木さんご本人に直接、動画でも語ってもらったので、まずはこちらの動画をぜひチェック!

佐々木勝也のオカッパリ・バス釣り超多用ロッドはコレ【ベイト1本・スピニング1本】

出典:YouTubeチャンネル「LureNews.TV」

それでは、佐々木さんのオカッパリ愛用ロッドを、スペックなどを交えて、ご紹介していきます!

 

佐々木勝也 オカッパリ多用ベイトロッド
リベリオン691HFB-SB

佐々木さんがオカッパリのベイトロッドとして使用頻度が高いのが、「リベリオン691HFB-SB」。

このロッドは、位置づけとしては、ヘビーパワー設定のビッグベイトロッド。
ただティップまでガチガチなビッグベイトロッドではなく、ティップ部はしなやかなで曲がってくれるファーストテーパー設定になっているのが特長。

なので、リップ付きビッグベイトを使ってもしっかり水を噛んでしっかりアクションしてくれるし、バンクフラッターなどの羽根モノ、アラバマ、スイムベイトなどにもバッチリ!
ティップが曲がってくれるので、軽めのビッグベイトや羽根モノをキャストしやすく、またバイトを弾かないのも佐々木さんのお気に入りの理由になっています!
元々、無類のビッグベイト好きという面も知られる佐々木さんが愛しスギなロッドです!

 

品名 全長(m) 継数 仕舞(cm) 自重(g) 先径/元径
(mm)
ルアー(g) ルアー(oz.) ライン(lb.) PE(♯) カーボン
含有率
(%)
本体
価格(円)
691HFB-SB 2.06 1 206 115 1.8/14.8 11〜113 3/8〜4 14〜30 MAX5 99 27000

リールはジリオンTW HD 1000XH

リールはジリオンTW HD 1000XHL!
このリールはダイワのZILLIONシリーズに最新テクノロジー「MAG-Z BOOST」を搭載した、HD(ヘビーデューティー)&ロングキャストモデル!
佐々木さんはリップ付きビッグベイトのアクションの出しやすさや、バマストでのレンジキープのしやすさから、ハイギヤモデルを愛用。バンクフラッターなどの羽根モノの場合はノーマルギヤモデルをセレクト!

ダイワ公式ブーストシステム詳細はこちら

ダイワ公式 ジリオン TW HD詳細ページはこちら

品名 ギア
巻取長

 

自重 最大
ドラグ
スプール
(径 /幅)
巻糸量
ナイロン・フロロ
(lb-m)
巻糸量
PE
(号-m)
ハンドル長 ベアリング
本体
価格(円)
1000H 7.1 75cm 200g 6kg 34/24mm 16-100
20-80
1.5-200
2-155
100mm 10/1 51700
1000HL 7.1 75cm 200g 6kg 34/24mm 16-100
20-80
1.5-200
2-155
100mm 10/1 51700
1000XH 8.1 86cm 200g 6kg 34/24mm 16-100
20-80
1.5-200
2-155
100mm 10/1 51700
1000XHL 8.1 86cm 200g 6kg 34/24mm 16-100
20-80
1.5-200
2-155
100mm 10/1 51700

■巻取長はハンドル1回転あたりの長さです

 

ラインは太フロロながら、しなやかでやわらかい使用感のモンスターブレイブZ 20Lbを愛用

一般的なフロロ20Lbというと、ゴワつき気味なモノが多かったりするけど、モンスターブレイブZの20Lbはしなやかでやわらかめ! ナイロン的な使用感がお気に入りの理由になっているとのこと!

 

佐々木勝也 オカッパリ多用スピニングロッド
リベリオン6101MLFS【ダイワ】

佐々木さんが春を含めてハイシーズンに使うスピニングロッドの実に8割近くは、このリベリオン6101MLFSを使う! というほど使用頻度が高いロッド!

なぜ、そんなにこのロッドを多用しているのか? というと…。
とにかく超シシィーベイト&あらゆる種類のライトリグに対応してくれるだけでなく、プラグ各種までをもカバーする汎用性の高さから!

具体的にはシュリンピード&同ジュニア、スモラバ、ネコリグ、ガストネード70S、シャッドプラグなどなど、ホントになんでもこなしてくれるので、自然と手にとることが多いロッドになっているとのこと。

普通、ML(ミディアムライト)パワーのスピニングというと、繊細系ライトリグが扱いにくかったりすることが多いと思います!
だけど佐々木さんいわく、このリベリオン6101MLFSに関しては、ファーストテーパーでティップセクションが軟らかめの設定になっていることで、軽量・繊細系リグのキャストがしやすく&操作性も高くなっているのが◎とのこと!

品名 全長(m) 継数 仕舞(cm) 自重(g) 先径/元径
(mm)
ルアー(g) ルアー(oz.) ライン(lb.) PE(♯) カーボン
含有率
(%)
本体
価格(円)
6101MLFS 2.08 1 208 89 1.7/10.4 1.8~11 1/16~3/8 4~8 0.4~1.2 99 26500

佐々木的・PE0.6号を使ったタックルセッティング

軽量のリグ・ルアーでも超遠投が可能&十分な強度を持つPE0.6 号を使用するのがキモ!

リール:20ルビアスFC LT2500S
ライン:タトゥーラセンサーPE×8 +Si2 0.6号(状況によって0.8号)
リーダー:フロロ6or7Lb

以上、佐々木さんがオカッパリバス釣りで多用中のベイトロッド、スピニングロッドをご紹介しました!
ベイト、スピニングとも、パワーがありながら、ファーストテーパーでティップがやわらかめ設定なロッドが佐々木さんの好みのよう!

ぜひオカッパリロッド選びの参考にしてみてくださいね!