ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【少し太い糸、少し重いリグ、少し強いロッド】今シーズンはミドゲー推し!レオン加来匠のミドルゲーム指南

連載:加来 匠レオン「ライトゲームマニア」
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

「MiddleGame(ミドルゲーム)」

つまりライトゲームより少し上のタックル建てで楽しむ釣りを総称してミドルゲームと呼ぼうよ、というのが僕の提案でして「少し太い糸、少し重いリグ、少し強いロッド」というスタイルがイメージしやすいと思うのです。

レオン 加来 匠(Kaku Takumi) プロフィール

加来匠(かく たくみ) 中国&四国エリアをホームグラウンドとし、メバルやアジ、根魚全般の釣りを得意とする生粋のソルトライトリガー。レオンというのはネットでのハンドルネームとして使い始めたが、いつの間にか、ニックネームとして定着。ワインドダートやSWベイトフィネスなどを世に広めた張本人、新たなスタイルを常に模索中! 「大人の遊びを追求するフィッシングギアを提供する」ことを目的としたプライベートプロダクション「インクスレーベル」代表もつとめる。

 

ミドルゲーム(ミドゲー)云々

ということで、ミドルゲームという名称の根幹となった瀬戸内のナイトマダイゲームを皮切りに今シーズンは様々なミドルゲームを展開してご紹介しようと。

まあ僕なんかはこの15年近く、例えばブリーデンGRF-TR 85PEスペシャルに0.6号PEラインをセットして、ルアーはメタルマルやバイスライダーなどを使用した「何でも釣ってやろうスタイル」で全国各地の釣り場を歩いてきましたが、まさしくコレがミドルゲームだと。

しかしジャンルネームを講じてなかったがためにイメージとして伝わりにくく、結果的に釣れた魚種で「アイナメゲームですか?」「小ハタゲームですか?」「チヌゲーですか?」と問われることが多くて長年困っていたのですが、魚種ジャンルでは無くてタックルジャンルとしてネーミングされることによって認知度が増すと思っているのですな^^

 

何が釣れた?ミドゲーアラカルト

…と言うことで、今回は4月に行ったミドゲーロケの中から異色の釣果をアラカルトで見て頂こうと企画しました。

あ、ついでにこの場を借りて「アラカルト映像」に登場する女性アングラーについて紹介しておきますが、インクスレーベル開設当初よりフィールドスタッフとして頑張ってくれていた【福岡県在住の田中もきぎ(もっきー)】が4月1日より正式に社員として参加してくれました。セールス&プロモーション担当として全国で活動いたしますので、以降お見知りおきをよろしくお願いいたします^^

田中もきぎ(もっきー)(Mokigi Tanaka ) プロフィール

<インクスレーベル公式サイトより引用> 休日毎に一人で数時間も愛車をかっ飛ばし、九州全土をフィールドとするアクティブな女性アングラー。 夜明け前の暗い内から荒磯へ降りたってロッドを振る「本格派釣り師」である彼女を知るものは、決して軽々しく「釣りガール」などとは呼ばない。エギングに魅了されて本格的に釣りの道を歩むこととなった彼女は、同時にハタの魅力にもとりつかれ、ロックフィッシャーとしての才能をも開花させることとなる。 過日インクススタッフで鹿児島錦江湾へ訪れた際に、居並ぶベテラン勢や地元勢を尻目に規格外の大型プラグを使用し、立て続けに50 オーバーのランカーハタを仕留めた姿は、我々スタッフの記憶に深く刻み込まれた。福岡県在住

さて動画の方ですが、日々の仕事で疲れていた僕は年明けから手が空いたら&コロナ終息次第、体と心をリフレッシュさせるために西表島釣行を目論んでおりまして、それが4月4日〜9日の5日間のスケジュールであり、4月1日に入社したもっきーの研修ミーティングを兼ねて同行させたのです。

そして、その中でもスポットで中々面白い釣果が上がったのでそれをフューチャリングし、かつ現在地元広島で続けているミドゲーポイント新規開拓中に起きたエポックを混ぜて編集しましたので楽しんで頂ければ幸いです^^

出典:YouTubeチャンネル「INX tv」

 

ステージ西表島① ツッパリサギ

沖縄エリアには何度も行っている僕も初めて見るレアな魚種です。TackleはサビアにナッゾジグMiddleZoneの8g。さすがボーダーレスのナッゾジグのチカラですが、45cmほどの魚体を抜くことが出来るULながらミドルゲーム特性を持ち合わせたサビアの実力も確認頂けます。

 

 ステージ西表島② イセゴイ

俗に九州などで「有明ターポン」と呼ばれる魚と同種かなと思うのですが、まさか内水面の、しかも水溜まりのような用水路の中で釣れるとは思っても居ませんでした。僕がもっきーに釣らせようとしていたのはホシマダラハゼだったので本当に驚きましたw

 

ステージ西表島③ ゴマフエダイ

沖縄へ行けば、特にカヤックマングローブゲームで誰しもが狙う、いわゆるマングローブジャックですが、幸いにもガイドさんが興奮した「汽水域でのマックスサイズ」となるゴーマルサイズを、ガンガン首を振られながらもキャッチする事ができました。

前回釣行ではTackleは同じでしたが、ラインシステムがPE0.5号にリーダー2号というライトゲーム仕立てであっという間にブッシュへ潜り込まれてラインブレイクしたのですが、今回は1号PEにリーダー4号というミドゲー仕立てだったからこそ獲れた一匹だと言えるでしょう。

 

 ステージ瀬戸内広島県 ベッコウゾイ、デカカサゴ、マダコ

ミドゲーロケ地新規開拓で訪れた某漁港。現地へ到着してリグを入れてみると、ボトムがズル藻だらけで全く狙いのマダイやキジハタが釣れるロケーションでは無く、仕方なくミドゲータックルで港内敷石回りを探った結果の釣果でしたが、少し重め、少し大きめ、少し強めのミドゲータックルが功を奏した釣りとなりましたよ^^

 

その他このところのミドゲー釣果Tweet

https://twitter.com/TORA1187/status/1514524255039344642?s=20&t=1h268l5zA_YNYPi_MrlCBQ

https://twitter.com/nyizpLRsvkrpWHJ/status/1514761400408715301?s=20&t=1h268l5zA_YNYPi_MrlCBQ

https://twitter.com/yusuke1212121/status/1514016348208508930?s=20&t=1h268l5zA_YNYPi_MrlCBQ

https://twitter.com/fishermanhiroki/status/1505829638160875522?s=20&t=1h268l5zA_YNYPi_MrlCBQ