ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

表層ワカサギパターンを制するルアー!ティムコの「デルゼ55F/デルゼ70F」にNEWカラーが登場!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

表層ワカサギパターンが盛り上がるシーズンとなりました。

表層ワカサギパターンといえば、このルアー!ティムコの「デルゼ55F/デルゼ70F」!

45度姿勢で浮き、風や波の力で自発的にアクションするという、まさに表層ワカサギパターンを制するための性能!

表層に浮かべておくだけで誰でも簡単に瀕死のワカサギのアクションが演出できます!

そんな、「デルゼ55F/70F」にNEWカラーが登場します!

デルゼ55FのNEWカラー

 

インパクトホワイト

シャイニーフラッシュワカサギ

キララワカサギ

オーロラシロガネ

ティムコ公式「デルゼ55F」詳細ページはこちら

 

デルゼ70FのNEWカラー

2022年5月登場予定

インパクトホワイト

プラチナ

オーロラフラッシュハルワカ

マットブラック

ティムコ公式「デルゼ70F」詳細ページはこちら

 

使い方は簡単!投げて放置でOK!

デルゼ55F/70Fの使い方は非常に簡単!キャストして放置、これだけでOK!

水面で45度の姿勢を保ちつつ、風や波を受けることでボディが振り子のようにロール。この自発的にボディが揺らめく動きが、弱ったワカサギをリアルに再現します。

この45度という角度も、風や波を受けやすいように設定されているのだそう。

ちなみに、フックもポイントで、軸の長いトレブルが採用されています。軸を長くすることで、フックウエイトが振り子となり、さらなるボディーロールアクションを発生。

また、ワカサギパターンはフッキングが悪いといわれがちですが、「デルゼ55F/70F」ではフッキング率の悪さとは無縁の本気食いを誘発させます。

 

「デルゼ55F/70F」のアクション動画はこちら

 

見切らせないカギはテールの「TMCモルフォファイバー」

出典:ティムコ公式スタッフレポート詳細ページ

そしてデルゼのもう一つの武器となるのが、「TMCモルフォファイバー」で造られたテール。

「TMCモルフォファイバー」はモルフォ蝶の発色原理を応用して作られた特殊繊維。この繊維が光に当たることで淡い反射効果を生み出し、バスを見切らせません。

また、このテールのファイバー素材はある程度ハリを持たせてあるため、微妙な水掻きアクションも発生。

さざ波でもパタパタと水を掻くことで、瀕死のワカサギが出す微妙な波動を自発的に再現します。

あとは、ワカサギが流されてくるウィンディーサイドを見つけて投げるだけ!

誰でも簡単にリアルなワカサギアクションを演出できる。これがデルゼ55F/70Fの性能です!

 

他のルアーとの使い分けについて

デルゼにはフローティングタイプの「55F/70F」のほかに、スローシンキングの「デルゼ55SS」や、同じく表層系に強い、「トラファルガー5/7」も展開しています。

ここではその細かな使い分けについて簡単に解説。

「デルゼ55SS」との使い分け

出典:ティムコ公式「デルゼ55SS」詳細ページ

「デルゼ55SS」との使い分けポイントは、ズバリレンジ!「デルゼ55F/70F」は水面、「デルゼ55SS」は表層に反応はするものの水面までは出きらない、そんなときの食わせの一手となります。

「デルゼ55SS」は水面下となるので、風の影響は受けにくく、逆に水流のちょっとした変化には敏感に反応。水に馴染むように誘うことができるので、バスのコンディションやフィールド状況で使い分けるのもオススメです。

ティムコ公式「デルゼ55SS」詳細ページはこちら

 

「トラファルガー5/7」との使い分け

出典:ティムコ公式「トラファルガー7」詳細ページ

「トラファルガー5/7」は水面直下・水面に強いI字系ルアー。テールに「TMCモルフォファイバー」を使用するなど、「デルゼ55F/70F」との共通パーツもありますが、使い分けのポイントは浮き姿勢。

「デルゼ55F/70F」は45度、「トラファルガー5/7」は平行姿勢。つまり、風や波の影響が異なります。

風や波があるときは「デルゼ55F/70F」、逆に水面が穏やかな時は「トラファルガー5/7」といったような外的要因で使い分けるのがオススメです。

 

 

ティムコ公式「トラファルガー7」詳細ページはこちら

ティムコ公式「トラファルガー5」詳細ページはこちら

スペック

「デルゼ55F」のスペック
全長 ウエイト タイプ 希望小売価格(税込)
55mm 2.5g Floating 1,738円

推奨タックル:

ロッド:6’2″~7’2″程度のL~MLアクションのロッド
ライン:4~5lbライン・0.3~0.6号程度のPEライン

※PEラインにフロロの4~5lb.のリーダーを1m程度装着するのがベストなセッテイングです

「デルゼ70F」のスペック
全長 ウエイト タイプ 希望小売価格(税込)
70mm 4g Floating 1,738円

推奨タックル:

ロッド: 6’2″~7’2″程度のL~MLアクションのロッド
ライン: 4~5lbライン・0.3~0.6号程度のPEライン

※PEラインにフロロの4~5lb.のリーダーを1m程度装着するのベストなセッテイングです。

ティムコ(Tiemco) プロフィール

株式会社ティムコはフィッシング ・アウトドア関連用品の企画開発、輸出入、製造及び販売を行う。Fenwick(フェンウィック)のフィッシングロッド、そのフラッグシップモデルを刷新したACES(エイシス)、偏光サングラスのサイトマスター、フライフィッシングをルーツにするフィッシングギアFoxfireなど取り扱いブランド、ジャンルは多岐に渡る。ルアーにおいてもプロアングラーのアイデアを形にしたPDLから、ローカルエリアでの釣果に特化したロコイズムなど、独創的なアイテムをリリース。2019年には株式会社スノーピークと両社のアウトドア・ユーザー層のさらなる拡大を目指し、資本業務提携契約を締結、トータルでのアウトドアの魅力を発信し続けている。