ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

変幻自在のエビ型ハードベイト!いよいよ登場【L-BASSシュリンプ70SS】

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

デュエルの新作バスルアー「L-バス」シリーズ。

4月中旬の発売ということで、いよいよ!

左からL-BASSペンシル75F、L-BASSバイブ60S、L-BASSジャークベイト80SP、L-BASSジャークベイト80F、L-BASSシュリンプ70SS

 

L-BASSシュリンプ

今回は「L-バス」の中からエビ…「L-バスシュリンプ70SS」をピックアップ。

出典:デュエル公式L-バスシュリンプ70SS詳細ページ

サイズ 重量 リングサイズ フックサイズ 飛距離 レンジ タイプ 価格
70mm 7g #2 #8 25m 60cm スローシンキング オープン価格

デュエルの小松徹さんがL-BASSシュリンプでバッチリ!指は…「L」を意味している(笑)!?

まずはその名の通り、細かなディテールまでのエビエビ感!

サイズとしては70mm。見ているだけでテンションが上がるやつですねぇ(笑)。

L-BASSシリーズに共通する〝使いやすさ〟

L-バスシュリンプを紹介する前に、まずはL-バスシリーズに共通する特徴を簡単にですがご紹介!

「L-バス」の良さって、個人的には、釣り人を選ばない使いやすさにあるんじゃないかなぁと感じています。

共通の特徴としては…

このあたりは、前回ご紹介の記事にもまとめていますので、チェックしていただければと思います。

【輝き増幅系】デュエルから新バスルアーシリーズ「L-BASS」が4月登場予定

レンズフィニッシュによるアピールと、ルアーの動き出しの速さ、そしてレンズ部にあえて重量を持たせたことによる、ふとした瞬間のイレギュラーアクション。

バスを寄せる・誘う力と、特別なことをしなくても素早くルアーが反応し、時にその動きを崩す。

これが、オートマでできちゃう! これは結構重要なポイントではないかなと思っていまして。

「クセがない」、これこそがL-バスのとってもイイところなんではないかと。

スロ~なフォールで魅せる

さて、話をL-バスシュリンプに戻して。

まずL-バスシュリンプのフォールに注目。SS(スローシンキング)というだけあって、沈下速度は非常にゆっくり。

スーッと落ちていくさまは、シルエットと相まってリアル感が高いですよね。エビって水中映像などで見てみると分かるのですが、本当にこんな感じでフワ~ッと落ちていきますから。

また、フロント側のフットラバーが、これまたエビの足をイミテート。

わずかな水流で細かく動く様子はエビそのもの。

それだけでなく、フロントフックを隠すという役割をも果たしています。

リトリーブではロールのような震えるような細かくタイトなアクションで、時折フルルッとイレギュラーアクション。複雑な波動を出してバスをナチュラルに誘いそうな雰囲気!

実は芸達者!?

スジエビで!

さて、一体どんな使い方かというと…。

前述の通り「誰でも使いやすい」のが魅力のL-BASSシリーズ。

シュリンプに関しても、まずは「投げて巻くだけ」でオートマで誘ってくれるでしょう。

映像で見てみると超タイトな〝震える系〟バイブレーションに加え、フットラバーが水を受けて、ふとした瞬間にバランスを崩す千鳥アクションも自然と出ちゃう誘える系。

またフォールではそのフットラバーがピリピリと…。スローシンキングでゆっくり沈むので、ピンポイントを縦方向に長く見せるという性能にも長けている印象。

 

ボトムに着けば、フワリとラバーが元に戻ろうとするのがまた憎い演出ですよね。

アプローチするスピードとしても、スローから速めまで非常に幅広く使えるルアーではないかと。

あえてジャンル分けするならミノーとなるかと思うのですが、ラバーがあるがゆえ複雑な波動を生む、アングラー側の工夫次第で色々な誘い方ができる面白さも秘めているんじゃないかなぁ…なんて感じます。

投げて巻く、フォールさせてみる、複合してチョット巻いて、止めて…などなど遊び方も多彩!

ちなみに、厳寒期はキャロライナリグやスプリットショットリグで、ワームのようにボトムをスローリトリーブで攻めるのも有効だとのこと!

これに関しては、ボトム付近で巻くだけ。リアルなエビ感がイイのか、スイッチの入り切らないバスもかなり効果的な反応が見られているそうです。こちらも今年の冬、ぜひ試したいですね!

カラー

1.BLBブラックブルー

2.CBFシナモンブルーフレーク

3.DEB脱皮

4.GSCBゴーストチャートバック

5.GSEBゴールドスジエビ

6.GSRTゴーストレッドタイガー

7.MEBモエビ

8.SEBスジエビ

8色展開のカラーで、ボディに合わせたフットラバーが取り付けられています。

投げる、沈めてみる、巻いてみる…だけでも楽しそうなL-バスシュリンプ。春はエビの季節でもありますし、発売したら即投入したい!

デュエル公式L‐BASSシュリンプ詳細ページはこちら

DUEL

1967年創業の老舗! 福岡県福岡市を拠点とするバス釣り&SW各魚種向けのルアー、エギ、フィッシングライン中心に手掛ける釣り具の総合メーカー。 デュエルの人気主要ブランドは3つ! 国内向けのルアーと釣り糸を主に扱う「デュエル(DUEL)」 主にイカ釣り製品と海外向けルアーを中心に扱う「ヨーヅリ(YO-ZURI)」 ラインやルアーを主に扱う「ハードコア(HARDCORE:釣糸、ルアー)」