ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

シマノ史上最高クラスのクーラー「フィクセル・ウルトラプレミアム」シリーズに22Lモデルが登場!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

出典:YouTubeチャンネル「SHIMANO TV公式チャンネル」詳細ページ

シマノ史上最高クラスのクーラー「フィクセル・ウルトラプレミアム」シリーズに新サイズ22Lモデルが登場します。

「フィクセル・ウルトラプレミアム」といえば、6面極厚真空パネルを搭載した「氷が110時間溶けない」という圧巻の保冷性能。

22Lは内容量はもちろん、携帯性にも優れた絶妙なサイズ。釣り以外のキャンプなど、アウトドアシーンにも活躍するクーラーボックスです。

 

フィクセル ウルトラプレミアム 22L

2022年3月登場

シマノ公式「フィクセル ウルトラプレミアム 22L」詳細ページはこちら

スペック

品番 カラー 容量(L) 重量(kg) サイズ(幅×長さ×高さmm)

内寸

サイズ(幅×長さ×高さmm)

外寸法(本体のみ)

本体価格(円)
NF-022V ホワイト 22 5.7 391×211×250 530×300×332 64,000円

 

「フィクセル ウルトラプレミアム シリーズ」の性能について

冒頭でもお伝えしましたが、「フィクセル ウルトラプレミアム シリーズ」は、シマノのクーラーボックスシリーズで最上位機種。

最大の魅力は、圧倒的な保冷力!保冷力を示す表記は「I-CE 78h」。

この「I-CE」とは、クーラー内容量の20%の氷を31℃の温度下で1時間保持できることを1hと表したもの。つまり、クーラーボックス内容量の20%の氷を入れた場合、78時間、3日以上は氷が持つというという性能です。

遠征釣行やキャンプでの連泊など、様々なシーンで活躍します。ちなみに、2021年に登場した30Lサイズは、「I-CE 110h」。使用状況にもよりますが4日間以上、氷が持つという性能です。

 

気になる内容量は…

500mlのペットボトルが最大で17本入るなど、少人数での釣行にもピッタリな設計。近年人気のソロキャンプなどにもオススメのサイズ感です。

抗菌剤『ノバロンR』入りのインナー部を採用

長時間の使用での懸念事項といえば、衛生面。

「フィクセル ウルトラプレミアム シリーズ」では抗菌剤『ノバロンR』入りプラスチックを本体インナー部に採用。オフショアや遠征釣行、キャンプなどの長時間の使用でも清潔に保つ仕様です。

その他にも便利機能が多数搭載!

フタはワンアクションで両開き・取り外しできる設計

フタの開閉は左右どちらからでも可能。また、開ける際も天面からワンアクションで開け閉めができるレバー方式を採用。手を放すだけでフタが閉まる便利な自動ロック機構も搭載しています。

スペースの少ない車のトランクや船内でも、向きを変えずに素早く中身の取り出しができる機能となります。

イス代わりにもなるがっしり堅牢ボディ

優れているのは内側だけではありません。外側の堅牢ボディにも要注目!

頑丈なボディで大人が腰をかけても全く問題ない対荷重設計。本体内部に補強リブを設置し、ボディ全体の強度を確保しているので軽量化も両立しています。

堤防釣りやキャンプではイス代わりにもなる、一つで二役がこなせるクーラーです!

また、底部には地面をしっかりつかまえるラバーを採用。船や磯、防波堤の上でも安定して滑りにくいのも特徴です。

ワンアクション水抜き

水抜きや洗浄したいときに活躍する水抜き栓。簡単操作で開閉できるので、クーラーボックスをひっくり返さず、手を濡らさずに水抜きができます。

また、ヒンジ構造の為水栓を失くす心配もありません。

イメージムービーはこちら

シマノ(Shimano)

1921年創業。1970年に「レジャーを通して人々の健康に寄与する 」という企業哲学のもと、釣具事業部が発足。リール、ロッド、ルアー、用品などクオリティの高いアイテムの開発、製造、販売までを行い、釣具の総合ブランドとして、国内外問わず多くのファンを抱えている。独自の技術も数多く、世界に誇るジャパンクオリティを提供し続けている。