ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【リフトアップシステム搭載】ポイント移動や荷物の取り出しがさらに快適に!明邦化学工業「VS-7090N」の魅力に注目

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

ハンドルストッパー機能を搭載。

明邦化学工業のランガンシステムBOX「Nシリーズ」。皆さんはご存知でしょうか? 第一弾目として2020年に「VS-7055N」、「VSー7080N」、「VS-7070N」の3タイプがリリース、陸っぱりのランガンスタイルやオフショアゲームで広く活躍することから、カナリ注目を浴びましたが、今回紹介するのは第4のNシリーズとも呼ばれている最新モデル! さらに便利機能が加わってパワーアップしていますよ!

 

VS-7090N【明邦化学工業】

さて、そのNEWモデルというのがこちら! 「VS-7090N」です。

Nシリーズの性能をシッカリ継承していながら、新採用となる便利機能が搭載されていたり、定番タックルボックス「バケットマウスシリーズ」の便利機能が取り入れられているなど、正に便利尽くしな新作ボックスに仕上がっていますよ。

明邦化学工業公式「VS-7090N」詳細ページはこちら

 

新機能! リフトアップシステムを採用

まず、最初に注目していただきたい機能がこちらの「リフトアップシステム」。

どういう機能なのかを説明すると下段から快適に荷物を取り出せるように、名の通り付属のトレイがリフトアップする仕組みに。

 

既存の「VS-7080」や「バケットマウス BM-7000」などのタックルボックスの場合、インナートレーを取り出す必要があるので、下段に収納しているタックルを取り出す度に中皿を取り外して、ボックスの外へどけるという必要がありました。ただ、今回の「VS-7090N」には、「リフトアップシステム」が採用されているため、インナーケースを取り外さず、持ち上げるだけで下段の荷物をスムーズに出し入れすることが可能に。因みにもう片側のインナートレイだけ、多目的ホルダーに装着できるように、意図的に取り外し可能になっています。

 

両開き仕様で座れる!

まだまだありますよ便利機能! 次に注目していただきたいのはバケットマウスシリーズの便利機能を引き継いでいるというトコロで「両開き仕様」で「座る」ことが可能。ボックスが逆向きになっていても、後ろ前両方からフタを開閉することができ、さらに座れるということで、ちょっとした休憩にピッタリですね。

 

ハンドルストッパー搭載でランガンにピッタリ

モチロン、Nシリーズということで「ハンドルストッパー」も搭載。

下段に収納している荷物のバランスが不安定な時や、オプションパーツを装着する場所によってこれまでボックス自体が傾いて扱いにくいことも正直ありましたが、こちらの機能によって解消! ポイント移動時のストレスが解消されましたよ!

 

様々な便利機能が加わってレベルアップした「VS-7090N」を、気になる方はぜひ試してみてくださいね!

明邦化学工業 MEIHO

明邦化学工業は1947年(昭和22年)創業、大阪市に本社を置くプラスチックボックスやケースなど、色んな収納アイテムの企画製造販売を行っているメーカー。取り扱っているアイテムは、タックルボックス・工具箱、カー用品・救急箱・ピルケース、クラフトケース・各種スプレー・各種ケミカル商品など。 主に「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」「GeneralMEIHO」の3ブランドを展開。「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」の2つは釣り専門ブランドでバケットマウスシリーズやランガンシステムボックスシリーズなどが人気!