ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【クリスター56ファインダークロステック】0.5gドンピシャ!0.1gも扱える超軽量ジグ単アジングロッドが2022年9月登場!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

超軽量ジグ単アジングロッドとして、長きにわたって人気を集めてきたのがクリアブルーの「クリスター56ファインダー」。
現在は廃版になっていますが、発売から5年が経過した今なお再販希望の声が多く聞かれるロッドなんです!

さて、そんな初代Crystar56Finder の発売から5 年が経過した2022年秋、進化バージョンが登場します!

 

クリスター56Finder X tech(ファインダークロステック)【クリアブルー】

2022年9月登場

0.5gや0.6gといった超軽量ジグ単・ソリッドティップアジングロッドとして、5年前に登場したのがクリスタ56ファインダー! そんな初代Crystar56Finder の発売から5 年が経過した2022年秋、最先端素材、技術《technology》をふんだんに使用した最新の56ファインダーとしてリニューアルデビューを果たします!

その名もクリスター56Finder X tech(ファインダークロステック)!

クリアブルー公式クリスタークリスター56ファインダークロステック詳細ページはこちら

全長(ft/m) ティップタイプ 継数( 本) 仕舞寸法(cm) 先径(mm) ガイド数 適合ルアーg 適合ラインLb. 価格(税別)
5.6/1.68 ソリッド 2 86.5 0.5 8 0.1~1.3 0.8~2.0 ¥67,000

今回のクリスター56ファインダークロステックも、基本コンセプトは、従来の56ファインダーと変わらず!
ただ今回のモノは超最先端のブランク素材をふんだんに使い、0.5~0.6gの超軽量ジグ単を、まるで1gの様に感じられるような超絶感度を実現してくれているとのこと!

なお、上のスペック表を見ても分かるように、適合リグウエイトの最小ウエイトは0.1g! そのキョーレツな高感度っぷり、繊細さが分かってもらえると思います!

このクリスター56ファインダークロステックについては、開発者である本岡さんによる超詳しい開発ストーリー記事も公開されているので、ぜひチェック!

本岡 利將(Toshimasa Motooka) プロフィール

奄美大島を拠点とするアジング・ライトゲームブランド《 ClearBlue 》の代表。根っからのアングラーで、その経験を活かして釣具メーカーに就職。アジ&メバルの製品開発を勢力的にこなす日々を送る日々を過ごしたのち、その経験を活かし、2015年に「クリアブルー」を設立。こだわり満点のアジング、メバリング用ロッドやルアーを多数輩出中。広島県出身、奄美市在住

 

 

クリスター56ファインダークロステックの特長をピックアップ

「ファインダークロステック」というロッド名の由来

Finder X tech(technologyの略)
ファインダー クロス テック

サブネームの《Finder》は、発見者と言う意味があります。
前作のFinderから更に進化出来たのは新しい技術(technology)を掛け合わせたため!
そんなトコロから、このメーミングに!

 

#1 T1100G #2 M40X をベース素材に使用したオリジナルブランクに4軸シートを採用(ソリッド部以外全て)

ブランクには東レ(株)最上級炭素繊維を使用した「トレカ ®T-1100G」をベースに使い、#2 に最先端高弾性 40t 炭素繊維素材「トレカ ®M40X」が使用。

ソリッド部分以外全てに4軸シートを使用。
4 軸シートは #1#2 の特性に合わせてそれぞれ異なる 4 軸シートをソリッド部分以外に採用。

 

先端径0.5mm 高弾性30tカーボンソリッドを採用

ティップ部27cmには、高弾性 30t カーボンソリッドを採用!
先端径は何と0.5mm

 

ガイドはトルザイトチタンフレーム(ダークグレー)

ガイドは全てチタンフレームトルザイトリングガイド(ダークグレー)を採用

オリムピック社オリジナル“カーボンリールシート”
ブルーメタリック塗装

オリムピック社オリジナルカーボンリールシート採用。高い反響を実現し、人間工学に基づき握り易いのが特長。

エンドマークはレーザー加工

以上、クリアブルーから2022年9月に登場予定となっているNEWアジングロッド「クリスター56ファインダークロステック」をご紹介しました!

繊細なジグ単ロッドについては、アジンガーのみんなが気になるところだと思います!
ぜひこのロッドもチェックしてみてくださいね!

クリアブルー公式クリスタークリスター56ファインダークロステック詳細ページはこちら

なお、クリアブルーのロッド、ワーム、ジグヘッドなど、各アイテムは、公式WEBショップで購入できるモノも、けっこうあるので、気になる人はこちらもぜひチェック!

本岡 利將(Toshimasa Motooka) プロフィール

奄美大島を拠点とするアジング・ライトゲームブランド《 ClearBlue 》の代表。根っからのアングラーで、その経験を活かして釣具メーカーに就職。アジ&メバルの製品開発を勢力的にこなす日々を送る日々を過ごしたのち、その経験を活かし、2015年に「クリアブルー」を設立。こだわり満点のアジング、メバリング用ロッドやルアーを多数輩出中。広島県出身、奄美市在住