ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【障害物を絡めたスロー引きがカナリ有効】加木屋守(マーモ)が発売迫る「デッドスローラー」の使いこなし術を伝授!

連載:マーモ加木屋守「CAST TO GLORY」
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

皆さんこんにちは!

いよいよ発売も近くなってきた「デッドスローラー」! 先日は、メジャーフィールドの府中湖にて50アップも捕獲することができました!

という訳で、今回は発売迫る「デッドスローラー」を改めて紹介させていただきたいと思います。

加木屋守(Kagiya Mamoru) プロフィール

ニックネームは「マーモ」。油ケ淵はもちろん、知多方面の野池を知り尽くし、長良川ではガイドも務める。ジャッカルのロッド「BPM」のイメージリーダーを務め、自身初のプロデュースルアーとなる「ディズラ」も話題沸騰中!活躍の幅を広げている人気アングラー。1992年11月生まれ。

 

障害物を絡めたスロー引きがカナリ有効!「デッドスローラー」の使いこなし術

リグはノーシンカーリグで、リップラップを超デッドスローに巻きながら、たまにコツッコツッと当たる感じで巻いてくるとバイトしてくれましたよ。

 

デッドスローラー

Name Length Quantity 推奨フックサイズ Price
DEAD SLOWLER 4.8″ 4.8inch 5本入 オフセット#4/0〜5/0 ¥935
DEAD SLOWLER 5.5″ 5.5inch 未定 オフセット#5/0〜6/0 未定

ジャッカル公式「デッドスローラー」詳細ページはこちら

 

こんな攻め方もできるのはオフセットフックノーシンカーならでは! ボトムをたまに当てながら超ゆっくり巻けるのも「デッドスローラー」だからこそできる技です。石に当たった後のテールの動きだしの良さがスゴく良いので、バイトチャンスをさらに増やせるという感じですね。

とにかく「デッドスローラー」を購入された皆さんは、何か物の近くをゆっくりゆっくりと巻いてください。リップラップやカバー周りなどをタイトに通して巻いたり、オフセットフックセッティングでは、より物と絡めることができます。

バイトが浅い時はスイムベイト感覚で使いたい場面も出てくると思うのですが、そういう場合は以前に紹介させてもらった「トリプルフックチューン」も試してみてくださいね!

 

トリプルフックチューン紹介記事はこちら!

【低水温期の甘噛み対処法】加木屋守(マーモ)直伝!ジャッカル「デッドスローラー」のトリプルフックチューンは覚えておくべき

 

数個入りのシャッドテールワームだからこそ、色々いじれるメリットもあるので、皆さんがお好きな仕様でぜひ「デッドスローラー」をお試しください!

 

WEB連載 マーモ加木屋守「CAST TO GLORY」は毎週 日曜日 配信!過去の記事もぜひチェック!

過去の連載記事はこちらからチェックしてみて下さい!