ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ジグをもっと飛ばしたいアナタに!】ショアジギ用メチャ飛びジグ「スムースライナー」はフツウに巻くだけで強アピール!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

ショアジギングをしていると、「あーぁ、ジグをもっと沖まで飛ばしたいなぁ」とか、「隣の人のもうチョイ沖までジグをキャストしたいなぁ」とか、そう感じることってありますよね。

ここでは、そんな欲求に応えてくれるメチャ飛びジグ、SLASH(スラッシュ)から登場した「スムースライナー」を紹介します。

超リア重心で圧巻の飛距離!

「スムースライナー」の最大の特徴は、超リア重心ボディにあります。

これだけ重心を固めていることで、圧倒的な飛距離を実現しています。

使いやすい!

さらに低重心化でスイミングの浮き上がりが抑えられているため、足元までしっかりと攻めきることが可能。

足場が高い堤防などでのショアジギングでは特に嬉しいですね。

フツウに巻くだけで超強アピール!

「スムースライナー」のスイミング時のアクションは、リア(お尻側)を振るジタバタ系アクション。

さらにボディ横のディンプル(デコボコ)がしっかりと水と推すため、かなりのアピール力となっています。

ちなみにアピール力がすこぶる高いので、小細工は無用! 早巻き等も必要なく、ただただ自分の気持ちのよい速度で巻くだけで、最大限の集魚力を発揮してくれますよ。

買って即使えるフック付き

「スムースライナー」は、あらかじめベストなセッティングのフックが装備されているので、パッケージから出して即使えます。

ちなみにフックは、フロントがティンセル付きのシングルフック、リアがトリプルフックという仕様になっています。

もちろん、お好みや状況に応じて、フックを交換することも可能ですよ。

3ウエイトをラインナップ

「スムースライナー」のウエイトラインナップは、ショアジギングで使用頻度が高い、30g、40g、60gの3モデルとなっています。

カラーは、以下の7色がラインナップされています。

ノーマルカラーは、ホロが左右で非対称仕様になっていて明滅効果がバツグン。

ベイトフィッシュライクなリアルカラーは、食わせ効果が期待できますよ。

ブルピン

赤金

ゼブラグロー

イワシグローベリー

カタクチイワシ

 

キビナゴ

サバ

1月発売開始!

圧倒的な飛距離を誇り、さらに誰でも使いやすい「スムースライナー」は、2022年1月に発売が始まっています。

ショアジギングでの選択肢の一つに、いかがでしょうか?

ちなみに「スムースライナー」は、前述の通りパッケージから出して即座に、その高いポテンシャルを発揮するように設定されていますが、ちょっとチューンすることでさらに特化した使い方ができるのも特徴です。

SLASHスタッフがオススメする簡単なチューンを2つ紹介しておきます。

ブレードチューン

まずはじめに紹介するのは、リアフックにブレードを装着するブレードチューンです。

もともとかなりアピール力が強い「スムースライナー」に、ブレードの回転によるフラッシングと水押しが加わることで、さらに集魚力がアップします。

フラッシング系が効く状況では特にオススメ。

ブレイク中のサワラゲームにも最適ですよ。

ちなみにブレイドチューンをする際「イージーブレード(SLASH)」を使うと、超カンタンにブレードを付けられるので、かなりオススメです。

SLASHの「イージーブレード」は装着が簡単。即座にブレードチューンができるスグレモノ!

タイラバチューン

もう一つのチューンは、リアのトリプルフックをタイラバフックに変えるタイラバチューンです。

下の写真のようにタイラバのスカートやネクタイも付けて、柔らかい波動で誘うことで、ジグ単体とは違う反応を得られるというチューンです紹介してくれたSLASHスタッフによると、表層や中層であまり反応がない時に、このチューンでボトム付近を重点的にタダ巻きで誘うと反応が出てくるとのこと。

攻め手の一つとして手の内に入れておくと、かなり役立ちそうですね。