ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【カラーで差がつく!】ジャッカル「ペケリング」&「アミアミ」NEWカラー7色の一宮安幸流使い分け

連載:ジャッカルソルト
寄稿:一宮安幸

皆さん新年明けましておめでとうございます。大分の一宮安幸です。

今年もよろしくお願い申し上げます。

さて、寒さが厳しい季節ですが、まだまだライトゲームも充分に楽しめる事ができます!

今回はアジングについて紹介をしていこうと思うんですが…アジングと言えば! ジャッカルのライトゲームワームの名作、ペケリングアミアミに新色が登場しました! そこで、今回は新色カラー別にオススメのシュチュエーションを紹介していきます。

一宮 安幸 (Yasuyuki Ichimiya) プロフィール

大分県をホームグラウンドに、旬なSWターゲットを求めて日夜、釣り歩き中! アジ、メバル、カマス、シーバス、カサゴ、グルーパー、アオリイカなどなど、身近なターゲットの釣りが大好き!

 

7色のNEWカラー

パイロットワームにオススメな「naniwaブルー」「サリーグリーン」

先ずはパイロットワームでおすすめなのが、naniwaブルー」「サリーグリーン」です。

NANIWAブルー

サリーグリーン

万能カラーとして実績のあるブルー系とグリーン系ですので、釣り場の状況を探るのに最適です。naniwaブルーはグロークラッシュも入っているので、アミパターンも演出できますし、サリーグリーンはバチパターンにも対応できます。

 

エサ付きの魚には「淡々アミグロー」「オキアミおぼろグロー」

続きまして、淡々アミグロー」「オキアミおぼろグロー」の2種類です。

淡々アミグロー

オキアミおぼろグロー

この2種でオススメなのが、餌付いてしまったアジがいる場所。つまり、サビキ釣りやエサ釣りでアジを狙う方が多い場所になります。アジングをしていたら、隣のエサ釣り師にしかヒットしないなんて状況を経験した方も多いのではないかと思います。そこでこっちがワームを餌に寄せていこうという作戦が通用するのです。もちろん、通常のアミパターンに対応します。

 

アピール力バツグンの「月光ブラック」

続いては満月の月夜、明る過ぎる常夜灯といった場所。餌を求めて高活性のアジが回遊し易い状況です。そこで活躍するのが、「月光ブラック」になります。

月光ブラック

ソリッドカラーは明るい場所ではシルエットがハッキリと出るので、アピール力は抜群です。手返しよくアジを狙っていけます。

 

濁り対策にも使える万能系「光る消しゴム」「湾内チャートグロークラッシュ」

続いては河口域とか雨後によく起こる濁り潮がキツい状況。通常のカラーではしっかりとアピールできない時でも安心するのが光る消しゴム」「湾内チャートグロークラッシュ」です。

光る消しゴム

湾内チャートグロークラッシュ

ライトで少し照射すると程よい発光をするので、濁り潮の中でもしっかりとアピールしてくれます。照射しなくてもパイロットとしても使えるので意外に万能なカラーといえます。また、濁り潮でのアミパターンとなれば、湾内チャートグロークラッシュの出番になります。

 

番外編ですが、自分は光る消しゴムで40アップのクロソイをキャッチする事もできました。

 

既存のカラーとペケリング、アミアミ等の組み合わせ、ワームのサイズ感、ジグヘッドの重さ等々…無数の組み合わせを自由に選ぶ事ができる様になってきました。きっと皆様のフィールドでも通用する組み合わせはありますので、是非試してみてください!

 

WEB連載「ジャッカルソルト」!
過去の記事もぜひチェック!

過去の連載記事はこちらから、チェックいただければ幸いです!

WEB連載「ジャッカルソルト」=個性ありすぎなジャッカルのSWゲームのプロスタッフ達(田中亜衣・吉岡進・杉山代悟・一宮安幸)によるWEB連載(毎週土曜配信)! 旬なフィールド情報・新テク・NEWアイテム情報マンサイ!タイラバ、アジング、メバリング、ロックフィッシュ、チヌゲーム、ジギングほかSW各ジャンルのタイムリーなネタをお届けっ!