ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

待望の追加!メジャークラフトのソルパラ&トリプルクロスに「ショア太刀魚テンヤ」モデル

新製品総力特集2022

メジャークラフトからショアタチウオ旋風!?

メジャクラの人気ロッドシリーズ「ソルパラ」と「トリプルクロス」に、ショア太刀魚テンヤモデルが登場!

ソルパラ・ショア太刀魚テンヤモデル

まずはいわずとしれた「ソルパラ」のタチウオカテゴリーに新たに追加となったショア太刀魚テンヤモデルから!

出典:メジャークラフト公式

機種としては2機種。感度重視のチューブラーモデルと乗り重視のソリッドティップモデル。

チューブラーがSPX-962STY、ソリッドがSPX-S902STY。

モデル PRICE
(税込価格)
全長
(ft)
継数
(pcs)
テンヤ・ウエイト ライン(PE) アクション
SPX-962STY ¥9,600
(¥10,560 )
9’6” 2 3-30g 0.6-1.5 Fast
SPX-S902STY ¥9,600
(¥10,560 )
9’0” 2 2-20g 0.4-1.5 EX.Fast

実際に手にしたわけではないので分からないのですが、レングスや適合テンヤを見ると、962STYはより遠投がきき、多少重めのテンヤ(テンヤ型ルアー)にも対応しそう。

足場の高い所や、バイトに対してバシッと掛けていくのによさそう!?

S902STYはソリッドだけに、繊細な穂先でリトリーブ中のバイトにも柔軟に対応しそう! 近年では適度な誘いでテクニカルに攻めていくことも多いショアタチテンヤですが、そうはいっても王道はリトリーブ。このリトリーブ中のバイトを弾くことなく乗せられるのではないでしょうか。

メジャークラフト公式詳細ページはこちら

トリプルクロス・ショア太刀魚テンヤモデル

出典:メジャークラフト公式

4軸カーボン+カーボンテープでブレのないブランクス。ガイドにはSiC-Sと、充実した性能とメチャクチャありがたい価格設定で人気のトリプルクロス。

ショア太刀魚テンヤモデルには3機種がラインナップ。

TCX-962STYは感度重視のチューブラーモデル。同じ9’6″レングスのソリッドで乗せ重視となるのがTCX-S962STY。そして感度と操作性を両立させたチューブラーモデルがTCX-S832STYとなります。

モデル PRICE
(税込価格)
全長
(ft)
継数
(pcs)
テンヤ・ウエイト ライン(PE) アクション
TCX-962STY ¥9,600
(¥10,560 )
9’6” 2 3-30g 0.6-1.5 Fast
TCX-S832STY ¥18,000
(¥19,800 )
8’3” 2 2-20g 0.4-1.5 EX.Fast
TCX-S962STY ¥19,000
(¥20,900 )
9’6” 2 2-20g 0.4-1.5 EX.Fast

要するに、9’6″にはチューブラーとソリッドがあり、加えて軽快感と操作性をもとめた8’3″があるという感じですね。

メジャークラフト公式詳細ページはこちら

エサはもちろんショア太刀ルアーテンヤにも!

これでショアからのテンヤタチウオは選び放題!? ショアタチ用テンヤにキビナゴなどのエサを付けて…というのはもちろん、メジャークラフト「太刀魚道場」シリーズには、ショアタチテンヤ型のジグヘッドとそれに合うドジョウ型ワームがあります。

ショアからどじょう系ルアー!!?で狙うタチウオもジワリジワリと人気上昇中! エサのみならずルアーでも!

それにマッチするロッドともいえそうですね!

太刀魚道場・スタートキット

太刀魚道場・どじょうヘッド

太刀魚道場・どじょうワーム シャッドテール

太刀魚道場・どじょうワーム ピンテール