ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

素材へのコダワリ、厚さ別にまとまった紹介ページが見ドコロ!「FREE KNOT(フリーノット)」公式でアンダーウェア特設ページがオープン

防寒アイテムが手放せない季節になりましたね。

12月も終盤、ますます冷え込みがキツくなってきますので、寒さ対策を万全にしていただき、2022年も思いっきりルアーフィッシングを満喫しましょう! さて、そんな防寒アイテムが必要となるタイミングで、ハヤブサのアパレルブランド「FREE KNOT(フリーノット)」公式サイト内で、アンダーウェア特設ページがオープン! どんなページに仕上がっているのか、早速紹介していきますね。

 

「FREE KNOT(フリーノット)」公式サイトでアンダーウェア特設ページがオープン!

FREE KNOT(フリーノット)」公式サイト内でアンダーウェア特設ページがオープンしました。以下のようにTOPページに大きくアンダーウェア特設ページのバナーが表示されていますので、クリックするとアクセスできるようになっています。

FREE KNOT(フリーノット)公式ページはこちら

 

 

素材へのコダワリ、厚さ別にまとまった紹介ページが見ドコロ!

アンダーウェア特設ページに入ると以下のような感じです。

 

下へスクロールしていくと「JAPAN MADE,PURE QUALITY.」と「光電子」バナーが表示されています。前者の方をクリックすれば、フリーノットのアンダーウェアに対するコダワリがシッカリと紹介されたページへ、後者の方をクリックすると動かなくても温かさを持続させるフリーノット独自の光電子®繊維について詳しく解説したページに移動できます。

 

さらに下へスクロールすると素材を厚さ別にまとめた紹介ページへ

さらにアンダーウェア特設ページのホーム画面を下へスクロールしていくと、今度は以下のように4つのバナーが表示されています。コレは各季節ごとに最適であるアンダーウェアの素材がまとめられていて、各項目をクリックするとその素材の特長と生地の性質が詳しく紹介されています。

 

以上、紹介させていただいたように、素材とアンダーウェアに対するコダワリがとても伝わる特設サイト。冬用インナーをお探しの方はこちらのページをぜひ参考にしてみては如何でしょうか?

FREE KNOT(フリーノット)公式アンダーウェア特設ページはこちら

 

関連記事もぜひ参考に!

【防寒系が気になる方へ】ハヤブサのアパレルブランド「FREE KNOT(フリーノット)」の公式HPが秋冬アイテムにリニューアル!

 

ハヤブサ(HAYABUSA )

日本有数の金物のまち、兵庫県・播州三木を拠点とする1970年設立の老舗ハリメーカー。多数の釣魚種に対応した高品質なフックを多数輩出中! バスブランド「ハヤブサBASS」やアパレルブランド「FREE KNOT(フリーノット)」、トーナメントブランド『鬼掛(ONIGAKE)』など多くの人気ブランドを展開中。