ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【あなたは何色派?】明邦化学工業のランガンシステムBOX「Nシリーズ」には何色の「ロッドスタンドBM-250Light」が似合うのか検証!

タックルボックス類をはじめ、色々な便利アイテムを生み出す「明邦化学工業」。

「ランガンシステムボックス」と「バケットマウス」に対応した様々なオプションパーツがラインナップされているのはご存知だと思いますが、中でも比較的人気のあるアイテムが「ロッドスタンド(BM-300 Light/BM-250 Light)」。

【取り付け簡単】工具やネジ止め不要!明邦化学工業の「ロッドスタンドLightシリーズ」は快適で便利!

 

どちらかのボックスを持っているなら、セットで揃えられている方が大半。まさに定番オプションパーツですよね。さて、そんな人気アイテムである「ロッドスタンド(BM-300 Light/BM-250 Light)」はカラーが豊富で、手持ちのタックルボックスに合ったカラーが選べるのも、楽しさの1つではありますが、中々どの色にしようか決めることができず、迷う方も多いのではないでしょうか? モチロン、ショップで試しに装着するなんてこともできませんよね…。

そんな中、つい最近、明邦化学工業の公式インスタグラム「meihokagaku_official」で参考になるカラーセレクト術が公開となりましたよ!

 

あなたは何色派? Nシリーズに合うロッドスタンドのカラーとは?

明邦化学工業の公式インスタグラム「meihokagaku_official」で「ロッドスタンドBM-250 Light」の全色を使用した装着例が公開。今回メインに使用されているBOXはランガンシステムボックスから新たに登場となる「VS-7090N」。あなたなら、何色のロッドスタンドを選びますか?

 

VS-7090N

明邦化学工業公式「VS-7090N」詳細ページはこちら

 

全色の装着例を紹介!

投稿をご覧になられた方は既にチェックされていると思いますが、コチラでも全色の装着例に注目していきます。

「Nシリーズ」のデザインが幅広いカラーに合わせやすいようになっているので、どの色を組み合わしても違和感が感じませんね。

 

VS-7090N × ロッドスタンドBM-250Lightブラック

 

VS-7090N × ロッドスタンドBM-250Lightレッド

 

VS-7090N × ロッドスタンドBM-250Lightブルー

 

VS-7090N × ロッドスタンドBM-250Lightオレンジ

 

以上、「VS-7090N」に装着した「ロッドスタンドBM-250 Light」の全カラー装着例でした。ぜひ、購入する際は参考にしてみてくださいね!

明邦化学工業 MEIHO

明邦化学工業は1947年(昭和22年)創業、大阪市に本社を置くプラスチックボックスやケースなど、色んな収納アイテムの企画製造販売を行っているメーカー。取り扱っているアイテムは、タックルボックス・工具箱、カー用品・救急箱・ピルケース、クラフトケース・各種スプレー・各種ケミカル商品など。 主に「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」「GeneralMEIHO」の3ブランドを展開。「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」の2つは釣り専門ブランドでバケットマウスシリーズやランガンシステムボックスシリーズなどが人気!