ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【NEWカラーの登場でより幅広い状況に対応】シマノの人気ロングジグ「スティンガーバタフライ キングスラッシャー/スピードスラッシャー」

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

シマノのロングジグ「キングスラッシャー」と「スピードスラッシャー」。

汎用性の高い、上下左右非対称の「キングスラッシャー」でまずは様子を見て、深場や潮が速い時は、フォールスピードが速く引き抵抗が少ない「スピードスラッシャー」へとローテ…みたいなイメージ。

そんなオフショアで人気の2種類のジグにアピール系のNEWカラーが登場。

 

スティンガーバタフライ キングスラッシャー

シマノ公式「スティンガーバタフライ キングスラッシャー」詳細ページはこちら

登場したのはアピール系の3色の新色。

アカキン、ミドキン、グローというアピール系カラーに、狂鱗ホログラムより更にアピール力の高い“強”鱗ホログラムを落とし込んだ3タイプ。水が濁っている状況や、朝夕のマヅメ時などに間違いないカラー。

 

鈴木 斉氏のインプレッション

オシア スティンガーバタフライ キングスラッシャーは、ヒラマサやブリといった青物やマグロ類を狙うときのメインジグです。船の流し方がバーチカルでもドテラでも対応しますが、どちらかと言えば使いやすいのはドテラかも知れません。ジャークしてロングダート、その後のヒラを打ちながらの水平フォールとのコンビネーションで、喰わせる間を取りやすいジグだと思います。スピニングでもベイトでも使いやすいのも特長のひとつです。
そんな頼れるキングスラッシャーに強鱗ホログラムの新色が登場しました。アカキン、グリーンゴールド、グロー系といったアピール系カラーです。ハイアピールなカラーとスケールブーストの中でもアピール度が高い強鱗との相乗効果で、濁っているエリア、朝夕のローライトな条件に効果的な新色だと思います。

出典:シマノ公式HP

 

…それでは、各色じっくりと。

012 キョウリングロー

 

013 キョウリンアカキン

 

014 キョウリングリキン

スペックはこちら
品番 カラー 全長(mm) 重量(g) 本体価格(円/税別)
JT-312P 全6色 171 120 1,650円
JT-313P  全6色 178 135 1,720円
JT-315P 全6色 184 150 1,790円
JT-318P  全6色 195 180 1,840円
JT-320P  全6色 203 200 1,950円
JT-324P  全6色 215 240 2,150円

 

 

スティンガーバタフライ スピードスラッシャー

シマノ公式「スティンガーバタフライ スピードスラッシャー」詳細ページはこちら

こちらもアピール力の強い強鱗ホログラムを採用した2色に、よりナチュラルにアピールできる狂鱗ホログラムを採用した1色が登場。その名の通り、スピードを活かした攻めが得意なジグなだけに、アピール力のアップは大きなアドバンテージになるんじゃないかと。

 

鈴木 斉氏のインプレッション

オシア スティンガーバタフライスピードスラッシャーは、名前の通りスピードを活かした攻略に適したジグです。細長いシルエットが特長で、水の抵抗を受けにくい設計になっています。このボディ形状の恩恵でフォールスピードがとても速い。ジャークしたときの水の抵抗も少ないので疲れにくく、ハイピッチでも使いやすいですね。二枚潮などの悪条件や潮の流れが速くて釣りにくいといったときでも快適に操作できるジグです。ピンポイントを撃つ必要があるときやジグが早く魚の群れに到達した者勝ち、という状況では素早いフォールは大きな武器になります。

2021年には待望のスケールブーストを搭載した新色も登場しました。艶めかしい光り方で水中でのアピール力をアップする狂鱗、より大型の鱗状ホログラムパターンで、アピール力が大きい強鱗、両方が追加されました。ナチュラルカラーながらもアピール力をアップした狂鱗仕様のキョウリンイワシ、強鱗仕様のキョウリンアカキン、キョウリンシルバーの3色です。これまで以上にスピードとアピール力を活かした攻略が威力を増すと思いますよ。

出典:シマノ公式HP

 

001 キョウリンイワシ

 

011 キョウリンシルバー

 

012 キョウリンアカキン

 

スペックはこちら
品番 カラー 全長(mm) 重量(g) 本体価格(円/税別)
JT-215Q 全6色 189 150 1,790円
JT-218Q 全6色 201 180 1,840円
JT-220Q 全6色 208 200 1,950円
JT-224Q 全6色 221 240 2,150円
JT-230Q 全6色 238 300 2,300円

 

状況によって、タイプの異なるジグ、そしてウエイト、カラーの使い分け。さらにアピール力でも使い分けることが可能に。

まだまだ、オフショアジギングはハイシーズンになったばかり。ローテーションに一角にいかがでしょうか。

 

関連動画はこちら

出典:YouTube「SHIMANO TV公式チャンネル」

 

シマノ(Shimano)

1921年創業。1970年に「レジャーを通して人々の健康に寄与する 」という企業哲学のもと、釣具事業部が発足。リール、ロッド、ルアー、用品などクオリティの高いアイテムの開発、製造、販売までを行い、釣具の総合ブランドとして、国内外問わず多くのファンを抱えている。独自の技術も数多く、世界に誇るジャパンクオリティを提供し続けている。