ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【実際どうやって使っていますか?】ヤマシタの「エギ王チューンヘッド」のいろんなメリット

エギが沈むスピードを遅くする。

…という大胆な逆転の発想で、多くのエギンガーをザワつかせたご存知ヤマシタのエギ王チューンヘッド

 

実際どんなシチュエーションでどんな風に使うのか。そのメリット、気になったりしませんか?

 

エギングの秘密兵器!?エギを瞬時にシャロータイプに変えるエギ王チューンヘッド

というわけで、こんな動画がYouTubeチャンネルYAMASHITA Mariaにて公開。

出典:YouTubeチャンネル「YAMASHITA Maria」

 

瞬時にシャローチューンができるメリット

解説はヤマシタといえばこの方、川上英佑さん。

シャローを攻める際などに瞬時にシャローチューンできる「エギ王チューンヘッド」。視認性がはるかに良くなるなんて声もチラホラ耳にしますが、川上さんが実釣を交え、エギ王チューンヘッドのメリットをガッツリ解説。

スレが原因で追ってきても抱かないイカに対し、じっくりエギを見せて間合いを詰めさせたり。

また、ランガン時にはベーシックモデル1本で、様々な沈下速度に変えられたり、通常のシャロータイプのエギより重いエギを使用してシャローチューンすれば、より飛距離を稼げたりもすると。

 

これからの冬イカシーズンは水温低下により、イカの活性も下がるタイミング。

…いかがでしょう、ボックスに忍ばせておけば何かと重宝しそうな気はしませんか?

本編はコチラからもチェック!

 

ヤマシタ

「ヤマシタ(YAMASHITA)」は、神奈川県横浜市の老舗釣具漁具メーカー「ヤマリア」のエギング、イカ釣り、タイラバ、タコ釣りなど、海釣り用品に特化したブランド。特にエギングへの造形は深く、エギのスタンダートである「エギ王」シリーズや、「ケイムラ」カラー、「490グロー」カラーなどを送り出し、最新のテクノロジーでエギングの世界を変え続けている。