ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【正にパラダイス】管理釣り場のトラウトを水中カメラで撮影してみた

寒くなってきましたね。

これから冬を迎える訳ですが、シーズンオフに入る釣りもあれば、楽しくなる釣りも。その1つが「エリアトラウトゲーム」。

 

先日、丁度エリアトラウトゲームのロケで管理釣り場を訪れました。その際、水面を眺めていると沢山のトラウトが優雅に泳いでいます。丁度スプーンのアクション動画を撮影しようと思い、GoProを水中へ沈めてみると、凄い光景が…。

 

上から眺めるより圧倒的な多さ! ボトムが正にパラダイス状態

 

この投稿をInstagramで見る

 

LureNews(@lurenews)がシェアした投稿

 

見えている魚に翻弄されガチな「エリアトラウトゲーム」。

 

ただ、上の映像のような数、目視では実際に見えませんでした。

ボトム周辺には目視で見えない沢山のトラウトが居るという訳ですね。撮影したのは昼食時の真昼間。渋い時間帯はボトム攻めも有効なのかも。