ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ロキサーニ・ベイト】2万円を切るABUの高コスパ最新ベイトシリーズを紹介【BFモデル、パワー系モデルもあり】

カーボンハンドルが標準装備

さて、そんなロキサーニのベイトリールシリーズですが、基本的に日本のフィールドに合わせたサイズ感で作られたモノ。

で、ボディのメイン構成はフレームがアルミ、そしてカーボンハンドルが標準装備となっています。

 

淡水、ソルト、両方で使える

全モデルともソルトシールドベアリング搭載でソルトでも使用ができるのはウレシイ点ですね!

 

発売は2018年春とのことで楽しみです!

 

3 / 3
前へ