ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

1投目に釣れると続かないジンクス!? 久々のホーム和歌山でエギング

連載:池内修次の毎日イカ曜日♪

皆さん、こんにちは〜!

デュエルの池内です。

今週も、アオリイカ情報はもちろんのこと、デュエル &ヨーヅリ、ゼスタなどの最新情報をお伝えしたいと思いますので宜しくお願いします!

和歌山ランガン

さて、今週のイカ曜日は…。

久しぶりにホームグラウンドの和歌山県をランガンしてきた時の様子をお伝えしたいと思います。

久しぶりの和歌山。串本の最南端である潮岬周辺を探ってみることにしたのですが、入ったポイントでベイトが山盛りいるな〜と思っていたら、急にナブラが湧き始めて青物祭りに大変身(汗)。

ですが、ベイトがいるということは、アオリイカもいるはずで、ベイトが上ずっていることからアオリイカも上に意識がいっていると思いエギを表層付近でダートさせて誘ってくると…ハイ!

キッチリアオリイカさんが私のエギを追尾して足元で抱いてくれました。

ですが、そのキャスト。一投目で釣ってしまった時の、あるジンクスが脳裏をよぎってきました。

予想通り? それからそのポイントでは誰も釣ることなく場所移動に…(汗)。

次なるポイントに移動した一投目に、またしても同行者の仙波さんがボチボチサイズをゲットしてから、またしても誰も釣れず場所移動…。

さらに移動したポイントには先行者がおられたのでスルーして、次なるポイントに行く時にお昼時間になってきたので、作戦会議を兼ねて昼食を取ることに…。

お腹もいっぱいになったところで、強烈に歩く地磯に向かったのですが、そこにも先行者。

今から帰られるとのことだったのですが…ポイントにはこの時期の風物詩、伊勢エビ漁のエビ網が仕掛けられてしまい、思ったところにキャストができませんよとのこと。またもや、次なるポイントに移動。

しかし、そのポイントにもエビ網漁の網が仕掛けられていて最悪な状況。

エビ網を避けながらのキャストをしていたら…。

この先は、YouTubeチャンネル「スマイル池内のエギングちゃんねる!」をぜひご覧くださいね。

私らしいオチがありますが、しっかりとそこそこのアオリイカをゲットしていますのでよろしくお願いしますね!
では、また来週のイカ曜日もお楽しみにね〜‼︎

タックルデータ

ロッド
アサルトジェットタイプ82MLリアクトドリフター(ゼスタ)

リール
セルテート LT 2500-H(ダイワ)、ハンドルWING92フィーノ+ファイヤーカラーノブ(リブレ)

ライン
ハードコアX8プロエギング0.6号、ハードコア アーマードF+ 0.6号(デュエル)

リーダー
ハードコアエギングリーダー2.5号(デュエル)

スナップ
エギ用ロウ付けスナップV型NO.1(日本の部品屋)

エギ
アオリーQフィンエース2.5号・3号・3.5号(ヨーヅリ)、アオリーQダブルサーチグロー2.5号・3号・3.5号(ヨーヅリ)

ほか、ダイワゲームベスト、ストリームトレイル防水バッグ33L

池内 修次 (Shuji Ikeuchi) プロフィール

デュエルプロスタッフで、エギング界のスペシャリストの1人。エギング釣行回数は年間150日以上。 中層エギングをメインに多彩なシャクリパターンを使いこなし、両眼2.0というおっそろしいまでの視力でサイトフィッシングも得意とする、笑顔がステキな寝ても覚めてもエギング! なアツいオトコ。 WEB動画番組「スマイルエギング」にも出演中 https://www.youtube.com/watch?v=fXWFLBamzkQ https://www.lurenewsr.com/32671/