ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【広範囲のボトムレンジを攻略】リップに直接ウエイトを内蔵したロックフィッシュ専用クランクベイト!アクアウェーブ「MIYABIS 45DR 」

ハタ系からカサゴやソイにタケノコメバルなど。

夏から冬でも楽しめる「ロックフィッシュゲーム」。ジグヘッドやテキサスリグ、フリーリグなどでボトム周辺をジックリ探るという方が多いと思います。ただ、最近ジワジワと人気を集めているのが、クランクベイトを駆使したロックフィッシュゲーム。

強い波動と素早いサーチ力、根魚の居場所を手っ取り早く特定。そして、掛けるとデカイ、流行の兆しのある新メソッドでもあります。そんな流行を先取り、アクアウェーブからもロックフィッシュに特化したクランクベイトが登場予定。

 

MIYABIS 45DR (ミヤビス)

2021年12月中旬登場予定

その名も「ミヤビス45DR」。

ショアからのロックフィッシュゲーム専用に開発されたコダワリまくりなクランクベイト。丁度カサゴやソイ系などが楽しめる12月中旬にリリース予定となっています。

サイズ ウエイト カラー 税込価格
45mm 7.4g 10色 1320円

 

ショートムービーもぜひチェック!

 

この投稿をInstagramで見る

 

LureNews(@lurenews)がシェアした投稿

 

釣れるとデカイ! 実釣性能もバツグン

 

リップに直接ウエイトを内蔵! 前傾の浮き姿勢と急速潜行で根魚を魅了

ロックフィッシュ専用に開発ということで、一般的なクランクベイトとどう違うのか?

まず大きなポイントは、リップへ直接ウエイトが内蔵されているトコロ。コレによって前傾の浮き姿勢を実現! ボトムにコンタクトさせても根掛かりを上手く回避することができ、ライズアップからアクションへの移行もスムーズ。

 

急速潜行でもブレることなく真っすぐ突き進み、先行深度は3m+。着水から足元までボトムレンジをタイトに通すことができ、スローリトリーブでも強いウォブリングアクションを発生させながらシッカリ泳いできてくれます。

 

カラーラインナップ

カラーは全10色展開となっています。

記者的に気になるカラーは、「 #A135 ブラッディーレッド」や「#A129 イワシR.B.」。甲殻類系や小魚など、ロックフィッシュが捕食しているベイトに合わせてカラーを色々使い分けてみたいですね。

また、「#A127A  ホタルイカ」も気になるトコロ。富山湾などをはじめとした、ホタルイカの多いフィールドでどのような効果をもたらすのか…。

 

#A104B グリーンゴールド

 

#A127A  ホタルイカ

 

 

#A128 キンクロ

 

#A129 イワシR.B.

 

#A130  マットオレンジタイガー

 

#A131  アカキンシグナル

 

 #A132 UVダークシラサエビ

 

#A133  パステルクラウン

 

#A134  フルメタルゴールド

 

 #A135 ブラッディーレッド

 

以上、アクアウェーブから登場予定のロックフィッシュ専用クランクベイト「ミヤビス45DR」の紹介でした! リリースが待ち遠しいですね。

AquaWave(アクアウェーブ)

兵庫県三木市を拠点とするソルトウォータールアー専門ブランド! アジング、メバリング、タチウオゲームなどのワーム、プラグ、ジグヘッドなどを主体に現場密着系アイテムを続々と輩出中!