ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【短い距離でアピール!バマストに注目】アラバマリグやビッグベイトを駆使したパワーゲーム大炸裂!加木屋守(マーモ)の長良川釣行レポート

連載:マーモ加木屋守「CAST TO GLORY」

皆さんこんにちは!

ようやく帰国時の待機期間も終わり、久しぶりに長良川へ行って来ました。結構晩秋気味かな?って思っていましたが水の中はまだまだ秋モード! 今回は釣行の様子を振り返りたいと思います!

加木屋守(Kagiya Mamoru) プロフィール

ニックネームは「マーモ」。油ケ淵はもちろん、知多方面の野池を知り尽くし、長良川ではガイドも務める。ジャッカルのロッド「BPM」のイメージリーダーを務め、自身初のプロデュースルアーとなる「ディズラ」も話題沸騰中!活躍の幅を広げている人気アングラー。1992年11月生まれ。

 

帰国時の待機期間も終了! 早速「長良川」釣行に

バスはまだまだ元気で、ベイトフィッシュを追いかけ回している状況! 最初は「ビーク」(4.3g)+「iシャッド2.8in」で攻めていましたが、中々反応がなく、突然起こったボイルをヒントに「リズムウェーブ」のアラバマにチェンジ。カバー際をシェイクしながら攻めているとナイスバスが登場してくれました!

 

ビーク

ジャッカル公式「ビーク」詳細ページはこちら

 

iシャッド

ジャッカル公式「iシャッド」詳細ページはこちら

 

リズムウェーブ

ジャッカル公式「リズムウェーブ」詳細ページはこちら

 

アラバマをシェイクさせていた理由について

なぜシェイクしながらアラバマを巻いてきたのかというと、普通にアラバマを巻いて攻めていた時にミスバイトやチェイスで終わってしまうことが多かったので、もしかしたら移動距離を抑えてカバー際でギラつかせると食うのでは? と思い、試すと一撃でバイトしてきました。

アラバマは縦ストラクチャーなどをタイトに通して来る釣りにすごく有効ですが、カバー際をバマストしてくるという使い方も面白いですよ。

リズムウェーブ」アラバマのセッティングは10月にアップさせていただいた、秋〜晩秋にオススメなルアーセレクトでも紹介しているので、ぜひご覧になってみてくださいね!

 

その動画がこちら!

出典:YouTube「マーモチャンネル」

 

ビッグベイト「ブラストボーンJr SF」でもグッドサイズをキャッチ! 具体的な釣り方とは?

そして、アラバマの他に釣れたルアーとしては「ブラストボーンJr SF」。

これもアラバマのバマストからヒントを得て、移動距離を抑えてキラキラする動きに反応が良いなら「ブラストボーンJr SF」も釣れるのでは? と思い、丁度ベイトフィッシュとなるオイカワや落ち鮎も多いので、それをセレクトすると早速長良川バスをキャッチ!

 

ブラストボーンJr SF

ジャッカル公式「ブラストボーンJr SF」詳細ページはこちら

 

ちょっと早い動きよりも移動距離を抑えた釣りが非常に効果的な長良川でしたね!

これから厳寒期に向けてこういった釣りはさらに有効になるので皆さんもぜひお試し下さい! もう少し冷え込んでバスの密度が固まりやすくなってくると、今度は「ビーク」を使用したパワーフィネスの釣りがオススメですので、それも冬になればドシドシ紹介しようと考えています! それではまた来週!

 

WEB連載 マーモ加木屋守「CAST TO GLORY」は毎週 日曜日 配信!
過去の記事もぜひチェック!

過去の連載記事はこちらからチェックしてみて下さい!