ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ジャッカル注目のNEWアイテム「TGビンビンスイッチ」 吉岡進の気になるインプレをチェック

連載:ジャッカルソルト
寄稿:吉岡 進

みなさん、こんにちは。吉岡進です。

新製品TGビンビンスイッチもう試してみましたか? くびれのある流線型ボディがユニークな「TGビンビンスイッチ」は、タイラバでもジグでもない新しいルアー。今、アングラーから熱い注目を集めている「TGビンビンスイッチ」を実釣テストしてきましたので、その時の様子を交えながら、特長や使い方をお伝えします!

吉岡 進(Susumu Yoshioka) プロフィール

「よっしー」の愛称で知られるジャッカルのソルトプロスタッフ。10代の頃はブラックバスにはまり、その後はオフショアソルトの世界にトップリ! 関東を拠点に一つテンヤ、オフショアタチウオ、ジギングなど、オフショアルアーゲームをマンキツ中!

 

タイラバのさらにフィネス寄り?なイメージ

最大の特長は、シルエットがコンパクトなこと。だから魚の食い気を刺激しやすく、いろんなサイズのいろんな魚種のアタリが出るルアーとなっております。実際僕も、マダイ、サワラ、キジハタ、ブリ、カサゴなど、本命マダイはもちろん根魚から青物まで、幅広く釣り上げることができました。

 

このアタリの多さは、バンブルズジグ SLJと近いものがあり、イメージとしてはタイラバの更にフィネス寄り。その場にいるフィッシュイーターのほとんどが反応してくれるんじゃないかというぐらい、食わせ力が高いんです。「こんなに釣れちゃうのか!」と、驚いてしまうほどでした。

タングステンでコンパクト、しかも流線型ということで、フォールスピードも速い! 同じ深さなら、タイラバよりも1サイズ軽くできる感じですね。軽いボディを使えるということは、それだけ食い込みは向上して、さらにバラシを軽減することができます。これもかなりのメリットです。

 

使い方は「タダ巻き」でOK

そしてもうひとつの特長はカンタンさ。基本的にはタイラバのようにタダ巻きするだけでOK。「TGビンビンスイッチ」の釣り方は、底まで落とし、着底したらタダ巻きするだけ。シャクる必要がないので、もしかするとSLJよりお手軽かもしれません。ビギナーの方にもオススメです。

 

カスタムして釣果アップ!

さらに、カスタムの楽しさも味わえます。考え方はシンプルで、状況に合わせてネクタイとフックを交換するだけ。

「TGビンビンスイッチ」のボディは直線的な動きをするように設計されています。コンパクトなタングステン素材のボディはフォールスピードが速く、巻いてもブレずにまっすぐ上がってきます。つまり、ボディ自体の波動は少なめ。その分、ネクタイやフックなど各パーツの重要性が高いんです。

専用設計のネクタイは2タイプ。

ビンビンスイッチT+ネクタイ マイクロカーリー ワイド/スリム

アピール力の高いワイドと、ナチュラルな誘いのスリムをラインナップしています。それぞれ11色が用意されているので、合計22種。これだけあれば幅広い状況に合わせられます。バックファイヤーキャップで簡単に固定できるので、僕も船の移動中に何度もタイプやカラーをチェンジすることができました。

 

フックは2本鈎仕様で、段差ナシと段差アリが用意されています。

ビンビンスイッチ スペアフック

僕が実釣した印象では、段差のアリナシによって結構な違いがありました。段差ナシはガッツリと2本ともフッキングする率が高く、バレにくいですね。食い気がある時にオススメです。一方の段差アリは、食いが浅い時でも効果的に鈎掛かりすることが確認できました。アシストラインの長い鈎が、ボディにアタックし切らない魚もフッキングしてくれるんですね。

 

早巻き・シャクリにも対応!

「TGビンビンスイッチ」の特長、まだまだありますよ〜!

このルアー、早巻きもできるんです。タイラバですと、ネクタイが絡んだりフックが絡んだりすることがあって、あまり早巻きには向かない状況があります。でももともと「I字型」に動くように設計されている「TGビンビンスイッチ」なら、早巻きOK! 宙層に青物の反応が出ている時には巻きスピードをガンガン早めて、リアクションで青物に口を使わせられます。シャクリもこなせますので、いろいろなアクションをお試しください。

 

「TGビンビンスイッチ」の魅力はまだまだ語り尽くせないのですが、今回はこのあたりで(笑)。

ちなみに使っていただきたいロッドは、掛け調子のタイラバロッドです。ベストマッチングはジャッカルの「ビンビンスティックシリーズ」ですが、実釣の感触ではバンブルズエクストロ SLJもなかなかの扱いやすさでした。

タイラバ、SLJ、ひとつテンヤなどの船でぜひ試してほしい「TGビンビンスイッチ」。アタリの多さ、魚種の豊富さ、イージーさ、そして奥深さ…。ビギナーからエキスパートまで満足していただける個性的なルアーとなっております。カスタムも含め、新しい釣りをいち早くお楽しみください。

 

WEB連載「ジャッカルソルト」!
過去の記事もぜひチェック!

過去の連載記事はこちらから、チェックいただければ幸いです!

WEB連載「ジャッカルソルト」=個性ありすぎなジャッカルのSWゲームのプロスタッフ達(田中亜衣・吉岡進・杉山代悟・一宮安幸)によるWEB連載(毎週土曜配信)! 旬なフィールド情報・新テク・NEWアイテム情報マンサイ!タイラバ、アジング、メバリング、ロックフィッシュ、チヌゲーム、ジギングほかSW各ジャンルのタイムリーなネタをお届けっ!